タグ:ごちそうさま ( 25 ) タグの人気記事
4の日
c0165372_15541535.jpg
c0165372_15543662.jpg
新年早々4日に宅急便が届いた。
「今年もよろしくお願いします!」とクロネコさんの気持ちのいいあいさつと一緒に受け取った包みは4期生のゆいちゃんから。「あっ、今日は4日だったんだ」とHappyな気持ちで包みを開けたらカッコイイ4の数字の掛け紙包み。「やられた!」このアイデア。
中身はお正月明けの疲れた胃にやさしいお出汁のセット。
びっくりしたのは「3周目の4の日」と書かれたカード。今年もまだ続くんだとジンときた。
紙で相手をあたたかにすることをモーネが出来てからずっと発信してきたけど、最近はみんなの方がぐっとくる紙もので届けてくれる。きっと相手をうんと想ってくれてるからなんだなぁ。
ゆいちゃん、ありがとう! いただきます!
by maane-news | 2015-01-10 12:30
かあちゃん配達弁当
c0165372_23363856.jpg
4月からはじまった2期生:角田かあちゃんの配達弁当。いつもモーネのTwitterでしか報告できていないけれど、毎月4回配達を続けてくれた。
今年最後のお弁当も、美味しかったぁ。
かあちゃんのお弁当は本当に温かで体にやさしい味。
家族を想うからだなぁ。
by maane-news | 2014-12-31 12:33
ご・はんのとも — アドベント・プレゼント
c0165372_22361881.jpg
今月15日の“ご・はんのとも”の日にフッチーから荷物が届いた。

c0165372_22363329.jpg
箱の中には、英字新聞で包まれた10個の包み。
それぞれにNo.がついてるということは毎日1つずつ開けるという贈り物らしい。
こういう待たされることがすごく苦手な私は「あけたらダメ?」とメールをして聞いてみたら絶対ダメだと返信。仕方なく新聞紙の上からの手探りで想像することでがまんした。

c0165372_22365963.jpg
今年最後のコンピスのイベント「箱市」が終わって気がつくと包みはあと1つになった。
最初がレモンだったので気がつかなかったけれど、このカッコいいパッケージは全部フッチーが描いてくれたものだ。こんなデザインがあったらすごくたのしいなぁ。
アンチョビの缶なんて実際にあったらいいと本気で思う。

c0165372_22371661.jpg
どの包みにも後ろに言葉が書かれていた。
15日からずっとフッチーと会話していたみたいな気持ちになった。
相手がどんなに感激してくれるかを考えながらラッピングするのが好きでこれまでいろんな包み方を実践してきたけど、こんな贈り方は思い付かなかった。
心にぐっと届く素敵な贈りものをありがとう!
最後は何かな〜?
by maane-news | 2014-12-23 12:00
4の日
c0165372_20522328.jpg
屋久島に住む4期生のちひろから12月の「4の日」のお茶時間が届いた。
有名な屋久島にあるくんせい屋さんの「お茶漬」...それもお茶時間かもと。

c0165372_20544431.jpg
屋久島の紙ものはきっと初めてかも。
う〜ん、手書き風のくんせいの文字にひかれるなぁ。
「オジサン」というゆかいな名前もあってびっくり。そしておいしそう。
年末、忙しくしている日のお昼はこれにしようっと。
ありがとうね、ちひろ!
by maane-news | 2014-12-08 12:30
「4の日」と「ご・はんのとも」
c0165372_11195578.jpg
スイスに行ってるからと今月は14日にのちりんから届いた「4の日」のお茶時間。
そういえばバーゼルでは夕暮れに月が見えて、着いた日は細い三日月だったのが帰国する朝は低い丘の上に白い満月が見えたことを思い出した丸い黄色の包み。

c0165372_11203310.jpg
包みを開けるとナッツとラベンダーのお茶が入っていた。
ナッツはお茶よりもお酒のお供になりそうとのちりんに伝えた。

c0165372_1124745.jpg
翌日の15日は5期生の「ご・はんのとも」。
11月は委員長セレクトのパスタセット。

c0165372_11232963.jpg
何と食前酒のリモンチェッロまで入っている。

c0165372_11234188.jpg
何よりうれしかったのはスイスの疲れが取れるようにと大好物の野菜のマリネを作って同封してくれていたこと。
ちょうど1年前、長野の飯綱町での切り紙展に委員長も一緒に行ってくれたことを懐かしく思い返しながら、ゆっくりしたお休みの日にいただきますとメールを送った。
by maane-news | 2014-11-21 12:30
ご・はんのとも
c0165372_1875335.jpg
今月15日の「ご・はんのとも」はナガピーが担当。
箱を開けたら親戚が住む鹿児島のおいしいものがぎっしり。
それとほんとうにこんなチラシがあるんだと思ったナガピー作のチラシにびっくりした。

c0165372_188611.jpg
次から次にでてくる鹿児島のおいしいものたち。
かわいい貝も入ってて、行ったことのない鹿児島に一瞬だけ旅した気がした。
どれも日々のお昼に役立ちそうでありがたいな。
by maane-news | 2014-10-20 12:30
「は」組
c0165372_8574434.jpg
c0165372_8575994.jpg
c0165372_8581731.jpg
3年目の「は」組も残り半分に。
来年春の「もの作り展」に向けて、それぞれが迷いながら、でも確かにみんなのカタチが見えてきた。

c0165372_8584056.jpg
この日のお昼ごはんは滋賀の農家に嫁いだクリバが「新米が穫れたのでお味噌と一緒に持って行きます」という提案から、コンピスで飯盒炊爨(はんごうすいさん)をしようということに。
みんなはおかず一品持ちよりで、モーネはお豆腐と揚げさんとお漬けものを担当。
みんなで作業分担して作ったお昼ごはんはまるで調理実習みたいで、すご〜く楽しい時間に。
陶器の絵付けに来ていた5期生のフッチーも一緒に、みんなそろっていただきま〜す!

c0165372_9072.jpg
土鍋でご飯を炊いた新米は甘くてほんとうにおいしかったぁ。
こんな楽しいことは続けなくっちゃと「は」組のお昼は土鍋ごはんを当番制でやることに決定!!

> 新米を作られた「みたて農園」さんのHP
by maane-news | 2014-10-15 12:30
かあちゃんのお弁当
c0165372_1156025.jpg
今週のかあちゃん配達弁当は実家に行く日に合わせて母の分もひとつ多く作ってもらった。角田家の塗りの丸いお弁当箱に入れてくれて、「由季さんときっと好みが同じなのでは...」と私の好きなものばかり入っていた。
お弁当を開けると「わ〜、おいしそう」
一口食べて「このつくね、おいし〜い」と今日はスラスラ言葉がでてくる。
柔らかく食べやすいようにとつくねには刻んだ玉ねぎを加えてくれていたり、愛情一杯のお弁当。食は体も心も健やかにしてくれる。かあちゃんありがとうね。
by maane-news | 2014-10-11 12:30
ご・はんのとも
c0165372_16475272.jpg
荷物が届き、今日が5期生の「ご・はんのとも」の日だと気づく。
広島の呉から3年通ってくれた中さんから。
届いた段ボールは真っ赤なカープの紙袋に包まれていた。
カープのデザイン、かっこいいい!

c0165372_16481942.jpg
広島旅行のナビゲートの栞付きで8種類のおともが入っていた。
栞には予定表が書かれていて、今日9月15日の朝8時12分京都発で広島へ旅するストーリー。
一日目は尾道泊で老舗旅館の①『鯛めし』、おやつに三好名産の②『ピオーネ』。
翌日9月16日はフェリーで宮島に渡り③『あなごめし』と④『宮島ビール』のお昼。
夕方からzoom-zoomスタジアムでジャイアンツと首位決戦観戦(ほんとうに試合のチケットが入ってる!とよく見たらコピーした遊び心。(中さんは実際にゲームを観に行くらしい。)
⑤『カープチューハイ』、⑥『カープかつ』、⑦『カープカレー』でゲーム観戦。
お土産に⑧『牡蠣のオイル漬け』を買って新幹線に乗り22時24分に京都着。
なんてたのしい贈り方。中さん、空想の二日間の旅をありがとう!
さて、明日の巨人戦は予定どおり勝利でしょうか???
by maane-news | 2014-09-15 12:30
かあちゃん配達弁当
c0165372_129298.jpg
夏の間、お休みしていた「かあちゃん配達弁当」が今日からスタート。
たったひと月あまり空いただけなのにずいぶん久しぶりの感じ。
ブタ肉の大葉アスパラ巻き・甘しょうがエリンギ巻き、蒸し豆サラダ(大豆・パプリカ・玉ねぎ・シーチキン)青のり入り卵焼、ゴーヤの天ぷら、かぼちゃのたいたん(ちょいカレー味効かせてます)とメニューが書かれたメモに「またお弁当スタートです。 胃の調子はどうですか?」と書き添えられていた。また毎週のたのしみが復活。
by maane-news | 2014-09-05 12:08