2008年のツリー
c0165372_238834.jpg

去年一年間、グラフィック工芸コースに東京から通ってくれた佐藤さんからこんなに素敵なクリスマスツリーが送られてきました。 いろんなことがあった今年をみんな温かく包んでくれるようなツリーです。
# by maane-news | 2008-12-05 12:34
お知らせ3
c0165372_2301319.jpg

「日々」14号で『京都・モーネ工房のお菓子と仲間たち』の特集を組んでいただきました。 原敬子さんと日菓さんのいつもの素敵な和菓子を10ページ。 コンピスでも販売していますので、是非ご覧ください。
# by maane-news | 2008-12-05 12:33
お知らせ2
c0165372_22565531.jpg

「nina's(ニナーズ)」のかえる食堂のページがリニューアルされて新しく連載が始まりました。 「かえる食堂の季節がぐるぐる」です。 1月号はカステイラです。
# by maane-news | 2008-12-05 12:32
お知らせ1
c0165372_2254481.jpg

「Oggi(オッジ)」1月号に「かえるちゃんの旬菜たっぷりゆるベジレシピ」が載っています。 ワンプレートのレシピ、ちゃちゃっと作るレシピなど、いつものかえるちゃんとは少し違うメニューです。 改めてかえるちゃんの力を感じた特集でした。
# by maane-news | 2008-12-05 12:31
かえるちゃんの寺子屋
c0165372_22511458.jpg

かえる食堂の寺子屋は、かえるちゃんにとって初めての寺子屋というカタチ。 彼女らしくとてもていねいに進めていただけました。 デモンストレーションでカステイラを作ったので、ギャッラリー中が美味しい香りが漂っていました。 次回もかえる食堂の寺子屋も是非続けてもらえたらいいなぁとモーネは願っています。 また何かこんなものを教えてほしいなどリクエストがあればメールでお知らせください。
# by maane-news | 2008-12-05 12:30
『箱市』出展者のお知らせ
c0165372_217397.jpg

今月20日、21日の2日間開催します『箱市』の出展者が決まりました。
楽しいもの、おいしいもの、ゆかいなもの、50近くのいろんな箱が並ぶ予定です。
どうぞお楽しみに!

> 『箱市』出展者
# by maane-news | 2008-12-01 12:30
かえる食堂の寺子屋3
c0165372_15513085.jpg

ミシン目を残しておいて、広島から届いたバラの実をつけて完成!
とてもかわいいので、来年の4月に予定している「かえる食堂」展には、是非こんな「かえるノート」を作って販売したいなぁと思っています。
# by maane-news | 2008-11-27 12:32
かえる食堂の寺子屋2
c0165372_15443664.jpg

寺子屋の今回のオリジナルの紙モノは、ミシンで縫ったこんなにかわいい『カステイラメモノート』です。 寺子屋に参加される全員分作りました。
# by maane-news | 2008-11-27 12:31
かえる食堂の寺子屋1
c0165372_15411478.jpg

明日から3日間、かえる食堂の松本さんにカステイラの寺子屋を開催していただきます。 東京で寺子屋の為に焼いてきてくれた3種類のカステイラ。 食べたいけれど食べれなくて・・・デジカメでパクッ!
# by maane-news | 2008-11-27 12:30
グラフィック工芸コース
c0165372_0411034.jpg

先週末に来年度のグラフィック工芸コースの説明会を開催した。
説明会をしたのは、一日寺子屋とは違って、何かを作りたいという想いを持った人でないと楽しくないことだけになるということを伝えたかったから。 自分らしい物作りをすることは、喜びと同時に悩むことも多々ある。でも、悩むからこそ何か次に進める。 みなさんに何故このコースにと伺ったら、それぞれの想いを伝えてくださり、期待に答えられるか身がひきしまる思いになった。 12月15日から来年度の募集を始めます。
*募集は終了しました。(12月15日)
# by maane-news | 2008-11-26 12:31
小さな命
c0165372_005983.jpg

モーネのHPを担当してくれているJ嬢が先月末にお母さんになった。健康で真っすぐな心を持った人間になってほしいと「健真」(けんしん)という名前に。時々かわいい笑顔の画像を携帯から送ってくれるけれど、今日はこんなに画像を送ってくれた。
おかあさんの手をしっかり握る小さな手に涙が溢れ出た。
# by maane-news | 2008-11-26 12:30
お知らせ
c0165372_121327.jpg

今週発売のクウネルで京都市立芸術大学の学生たちの課題を取材していただきました。
「リ・ユースor リ・デザイン」をテーマに作品に取り組んでもらった三ヶ月間。課題説明と最後の合評を各自の展覧会という設定でモーネのギャラリーで行なった。若い感性のすばらしさに、毎週大学にいくのが愉しみな三ヶ月間だった。卒業すればいろんな分野でデザイナーとして活躍する彼等。今回の課題を通して、自分でしか見つけられない力をバネに頑張って欲しいと願う。
# by maane-news | 2008-11-22 12:30
半月書店6
c0165372_21391136.jpg

コーヒにまつわる本をオオヤコーヒのみなさんが、半月書店の為に持ってきてくださった。古いものもあってブックデザインにも惹かれた。他にもモーネのデザインソースになっている個人輸入の雑誌も並べているのでコーヒーやお茶を飲みながらゆっくり図書館のように楽しんで下さい。
# by maane-news | 2008-11-21 12:35
半月書店5
c0165372_2129513.jpg

オオヤコーヒさんがいつかやりたかったという、図書館で自分でドリップしてコーヒーを入れるシステム。
ていねいに書かれた解説書を見ながらドリップしてもらうというおもしろいカフェの試み。
# by maane-news | 2008-11-21 12:34
半月書店4
c0165372_21264546.jpg

半紙やざら半紙に刷り上がったブックカバーはいろいろ。木版画の紙とインクが合わさった手触りは紙好きにはたまりません。
# by maane-news | 2008-11-21 12:33
半月書店3
c0165372_21222418.jpg

こまっちゃんは「半月書店」の文字担当。版木を彫ったり、刷ったり、給食の他にもモーネでは何でもやらされます!
# by maane-news | 2008-11-21 12:32
半月書店2
c0165372_21171162.jpg

「半月書店」の期間中、お買い上げいただいた本にかけるブックカバー。
木版画の寺子屋で講師をしてくださっている巽先生にドーナツの版を刷っていただく。
# by maane-news | 2008-11-21 12:31
半月書店1
c0165372_21134570.jpg

今日から始まったモーネの本屋さん『半月書店』。
モーネの仲間の本と作品や堀井和子さん、大好きな作家to-kichi氏の自費出版の本も並べたり。
画像は、to-kichi氏の『まめ犬の作り方』。小さな本にこんな風におもしろおかしく想いを表現できるなんて、すごいと思う。
# by maane-news | 2008-11-21 12:30
モーネのスタンプ
c0165372_12234.jpg

こんな数字のスタンプができました!木の枝で描いた数字はひとつだけランダムに押しても、かわいい文様になります。『モーネの購売部』のほかギャラリーのショップでも販売します。
来週には8年間カードをずっと作っていて一番気に入って使っている『Thank You』の文字2種類のスタンプセットも出来上がりま~す。
# by maane-news | 2008-11-20 12:38
西宮阪急3
c0165372_059792.jpg

中一日おいて最後の搬入。1.5m四方の小さな場所をいかにモーネらしくするか。
出した答えは『モーネの購売部』。作品だけでなくいつも使っているカードの紙や道具、オリジナルの文字のスタンプなども置いて、もの作りの刺激がある場所にしたいと思っている。
みなさん、近くを通られたら是非、モーネの購買部を覗いてくださいね。
# by maane-news | 2008-11-20 12:37
西宮阪急2
c0165372_0574284.jpg

何とか最初のイメージの黒板らしい雰囲気になり、こんなはり紙をして退散。
# by maane-news | 2008-11-20 12:36
西宮阪急1
c0165372_0511421.jpg

来週26日にオープンする西宮阪急の4階文具雑貨のフロアーにモーネの小さなスペースを作っていただくことになった。できあがった壁面の雰囲気が少しイメージと違ったので思いきって自分達で塗り直すためにこまっちゃんと出掛けた。
# by maane-news | 2008-11-20 12:35
お休みの日
c0165372_0462862.jpg

本当に久しぶりに家にいる休みの日。白い満月の昇る琵琶湖の大好きな夕暮れの時。
# by maane-news | 2008-11-20 12:34
大和郡山の寺子屋
c0165372_010211.jpg

大和郡山にある『箱本館』で開かれた「手仕事市」でボタンのカードを作る寺子屋をさせていただきました。生憎の雨でしたが大勢の方が来てくださってありがとうございました。
参加してくれた2歳のリンゴっ子がこんなカードを描いてくれました。
# by maane-news | 2008-11-20 12:33
長浜の寺子屋3
c0165372_2357557.jpg

お昼休みに近くの街中を一回り。こんな味わいのある柿の看板を見つけた。
# by maane-news | 2008-11-20 12:32
長浜の寺子屋2
c0165372_2354021.jpg

教材は、長浜の銘菓「親玉まんじゅう」。短い時間でもこんなにさまざまなカタチが生まれた。
# by maane-news | 2008-11-20 12:31
長浜の寺子屋1
c0165372_2351451.jpg

週末に滋賀県の『長浜きもの大学』に講師に招かれ30人近くの方に『ありがとうのカタチ』の寺子屋を開催しました。
# by maane-news | 2008-11-20 12:30
堀井さんの寺子屋その3
c0165372_1751346.jpg

こどもの寺子屋は、ボール紙で「動く絵」を作った。
色紙や白いマスキングテープやワイヤーを使っての工作の時間。自由な発想で次々に出来上がるこども達の作品に、堀井さんと二人して「かわい~いい」「ほし~い」と思わず口にしてしまってばかり。
# by maane-news | 2008-11-10 12:36
堀井さんの寺子屋その2
c0165372_16595178.jpg

「い」組と「ろ」組のグラフィック工芸コースの希望者にもカレンダーの寺子屋をやっていただいた。
堀井さんらしい目線でのお話や的確な作品へのアドバイスにみんないつもの授業よりすごく真剣なまなざしに。 それぞれのカレンダーは、自分らしいデザインになりそうな「もの作りの芽」を感じた。 なんだか私まで幸せに感じた寺子屋だった。
# by maane-news | 2008-11-10 12:35
堀井さんの寺子屋その1
c0165372_16545673.jpg

先月は「文字と数字展」を、そしてこの週末は堀井さんに寺子屋を開催していただいた。
参加者が作りたい材料を持ち寄って、カレンダーを作る寺子屋。 堀井さんからニューヨーク時代の写真を見せていただきながら、20年間のカレンダー作りのストーリーを伺った。
丁寧に向き合ってくださる時間に参加者のみなさん大感激。
# by maane-news | 2008-11-10 12:34