<   2014年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
紙のおみやげ
c0165372_1849397.jpg
丹羽ちゃんと同じタイミングでパリに行っていた「は」組の彩ちゃん。パリで開催していた丹羽ちゃんの展も見に行ってくれたそうで、彼女からもこんなにキュートな魚柄の袋をいただいた。袋の底まで魚が印刷されているのが布製みたいに見えてかわいい紙のおみやげ。
by maane-news | 2014-02-06 12:31
丹羽ちゃん帰国!
c0165372_2212552.jpg
丹羽ちゃんが二週間のパリの展示会から戻りモーネにやって来た。展覧会の様子や向こうで出会ったたくさんの人、出来ごとをデジカメで見せてくれながら2時間近くいっぱ〜いいろんな話をしてくれた。
丹羽ちゃんと出会ってから13年、今が一番いきいきしてる気がするなぁ。ほんとうにいい感じなのだ。そしてこんな特別な紙モノのおみやげを買って来てくれた。merciの小さな紙袋のフォルムのバランスは今まで見たことがなかったし、2種類のフォント使いがカッコイイbonmarcheの紙袋も初めて。やっぱり紙のデザインはいいなぁ。
by maane-news | 2014-02-06 12:30
「は」組
c0165372_1282844.jpg
c0165372_1284465.jpg
遠方チームの「は」組の5期生は、卒業するとこうやってなかなか集まれないのでとウーバレゴーデンで授業しようということで西宮に集合。みんなでゆっくりしたいから本題の「もの作り展」の打ち合わせは最初にダッシュで済ませ(みんなごめんね)ランチタイム。
卒業するみんなとのごはん会と伝えてあったので、モーネの○合わせて丸く切った野菜で盛りつけられたお皿やメッセージ入りのスイーツを用意してくれていて、いつもこんな風に気遣ってくれるスタッフのみなさんに心から感謝。
おいしいものを食べて何だかのんびりした寺子屋時間だったけど、3年間ダッシュしたんだからこんな日が一日あってもいいよね~。
ウーバレゴーデンのみなさん、とてもあたたかなおもてなしありがとうございました。

c0165372_1281068.jpg
先に書いたように、おいしいごはんをゆっくり食べたいからと駆け足でチェックした「もの作り」展の作品。前回お休みだったエミちゃんの「羊が好きで」でということから始まった作品がぐっと立上がってきた。毛糸を編むことと仕事のデジタルを生かしたデザインの合体がすごくおもしろい。毛糸のメーカーがこんな糸見本貼を作ってくれたらいのにな。
by maane-news | 2014-02-05 12:30
サンビーム
c0165372_18393236.jpg
モーネがお休みのお昼、工作所と一緒にこまっちゃんの実家“サンビーム”へ。
いつもメニューを悩みながらも結局この日も平日だけの日替わりランチを注文。大きなガラス窓越しに西京極運動公園の緑を眺めながらいただくランチはほんとうに美味しい。きっと、お父さんとお母さんのお客さんへの想いがギュッと詰まっているからだと思う。
1年以上ご無沙汰していたけれど、変わることなく心地良い空気が流れていた。
この日、こまっちゃんがお店で仕事をする姿を初めて見て何だかジンときてしまったけれど、いつかのこまっちゃんの夢、遠くなく必ずやってくるね。
by maane-news | 2014-02-04 12:30
福豆
c0165372_22132995.jpg
節分の日、こまっちゃんは壬生寺、陶器を作りに来た4期生のゆいちゃんは熊野神社の福豆をそれぞれモーネにと持って来てくれた。1年に1回しか出会わない袋はとても惹かれる。黄色というのもとてもいい。この紙ものも秋にスイスに持って行こう。
by maane-news | 2014-02-03 12:30
こども寺子屋の募集のお知らせ
c0165372_144356.jpg
こども寺子屋(こどもグラフィック工芸コース・こども工作コース)の募集を始めます。
お申し込みの受付けは2月17日からになりますが、カリキュラム、スケジュール等の案内資料をお送りします。ご希望の方は下記をご覧ください。
> 詳しくはこちら
by maane-news | 2014-02-02 12:30