リユース&リデザイン展
c0165372_10141879.jpg
c0165372_10142966.jpg
非常勤講師をしている京都市立芸術大学ビジュアルデザイン科の『うつくしい、つくりなおし ー re-use, re-design』の展覧会が始まりました。
毎年、学生たちに向き合ってもらっているこの課題、身の回りにある不要になったものを自分らしい切り口で、うつくしく生かし直した作品たちがコンピスに並びました。

c0165372_12280661.jpg
c0165372_12285350.jpg
c0165372_12292373.jpg
レシートを編むとこんなにアートな花瓶が生まれる。
クリアファイルから、軽くてアートなアクセサリー。
素材を知るとびっくりしてしまう、視点を変えたデザイン。
先月の合評から、完成度がぐっと上がり何倍も作品数が増えていて、若き力のバネに感動。
9月3日(土)まで開催していますので、ぜひご覧下さい。

 8月27日(土)- 9月3日(土)12:00-17:00
 8月30日(火)・31日(水)は休み







by maane-news | 2016-08-28 12:30
<< お知らせ +1の活動② 石巻へ >>