モーネ寺子屋 その2
c0165372_01122037.jpg
c0165372_01122694.jpg
c0165372_01123460.jpg
グラフィック工芸コースの3年目「は」組は、少しずつ卒業のものづくり展の種を探してゆく時期。
「記録の話」のスライドを見る前に、持ち寄った自分の記録の手帳3冊を見せ合いっこ。
それぞれの理由が愉快! 個性がにじみ出ていた。

c0165372_01110231.jpg
次は、自分の好きなものをファイリングできる状態にして1冊のファイルにまとめる。
「無意識」を「意識」する実験。

c0165372_01113293.jpg
みんな自分ではわからないけど、ここで一緒に2年間もの作りしてきた同級生には「それぞれ」がはっきり伝わる資料たち。

c0165372_01114672.jpg
資料は、表紙や扉をつけてタイトルも考えてみる。
今までの卒業生たちも、この作業、資料の中に確かに卒業展の『種』が含まれてる。
例えると「卒業展」とフダをつけた小さな植木鉢に土を入れたところかな、今は。







by maane-news | 2016-07-07 12:30
<< モーネ寺子屋 その3 モーネ寺子屋 その1 >>