10月の4の日
c0165372_10074860.jpg
日曜日の夕方、屋久島からの郵便が届いた。
「あっ、4日だ!」
4期生のちひろは、今働いている屋久島のめずらしいものを時々送ってくれる。
今回は4期生が卒業以来続けてくれている「4の日のお茶時間」に玄米ぽんせんとジャム、お茶とグアバとパパイヤという南の果物を届けてくれた。
玄米ぽんせんは、あっさりしてるからジャムをのせて食べてもおいしいと、丁寧に食材の説明も書いてくれていたし、あったかな近況報告レターにはうれしいことも書かれていて、心もお腹もホカホカになった10月の4の日のお茶時間。




by maane-news | 2015-10-09 12:30
<< 福井へ行ってきました その1 展覧会のお知らせ >>