かあちゃんのお弁当
c0165372_1156025.jpg
今週のかあちゃん配達弁当は実家に行く日に合わせて母の分もひとつ多く作ってもらった。角田家の塗りの丸いお弁当箱に入れてくれて、「由季さんときっと好みが同じなのでは...」と私の好きなものばかり入っていた。
お弁当を開けると「わ〜、おいしそう」
一口食べて「このつくね、おいし〜い」と今日はスラスラ言葉がでてくる。
柔らかく食べやすいようにとつくねには刻んだ玉ねぎを加えてくれていたり、愛情一杯のお弁当。食は体も心も健やかにしてくれる。かあちゃんありがとうね。
by maane-news | 2014-10-11 12:30
<< お知らせ 病院の中に >>