手を動かす一日 その3
c0165372_9134834.jpg
スイスでの展のポスターに「由季子さんの手書きの文字を入れましょう」ということになり、「包み紙展」と明朝体でレタリングした文字を送ったら、外国の方には手書きでなく活字に見えてしまうと。
結局、竹ペンで書いた文字にすることにして紙にいくつも文字を書いたら由季さんらしい手の跡の文字。その中で一番気に入った文字がポスターに使われることになった。/seiken工作所*
by maane-news | 2014-07-24 12:32
<< 直して使う 手を動かす一日 その2 >>