授業の後で一服
c0165372_2283611.jpg
京都市立芸大のリ・ユースの課題も残す授業は後1回。研究室に戻るとビジュアルデザイン科の舟越先生が「一服いかがですか」と祇園祭の菊水鉾の「したたり」のお菓子とキリッとした飲み口のお抹茶を点ててくださった。今日は水張りパネルを盆点前(ぼんてまえ)に見立てて。
今度モーネのお皿を持ってきましょうとかオリジナルの茶碗も欲しいですよねなどと「こういうこともデザインです!」と話がはずんだたのしい授業のあと。
by maane-news | 2014-07-22 12:30
<< 手を動かす一日 その1 こどもグラフィック工芸コース/... >>