こどもグラフィック工芸コース/2014
c0165372_993462.jpg
こどもグラフィック工芸コースはいろんな光る紙を使って虫の標本箱を作る。
缶ビールのケースや外国のチョコレートの箱、紙専門店で買ったピカピカの紙が今日の材料。
最初はみんなを集めて手順だけ説明。この日は玉虫を作りかけたのに上手く行かなくて、こども達からホタルみたいと言われホタルに変更したけどホタルにも見えず‥、こども達から次々にアドバイスを受けて最後に「たまむしのようなホタル」とネーミングまで付けてもらった。

c0165372_9101635.jpg
c0165372_9103472.jpg
あれこれ突っ込まれてたじたじとなった私の説明がみんなの想像力をより輝かせたみたいで、虫のネーミングがまぁ面白い名前ばかり。何が功を奏するかわからないなぁ。

c0165372_911554.jpg
c0165372_9122750.jpg
最後に好きな光る虫を持って記念撮影!
> みんなの「光る虫」


夏休みには一般のこども寺子屋「光る虫を作る」を開催しますのでご参加お待ちしています。
また違った「光る虫」を作るのでお楽しみに〜。
参加お申し込み > こちら
by maane-news | 2014-07-20 12:30
<< 授業の後で一服 是非、原画を見に >>