「い」組 ー モーネを飛び出して
c0165372_11555085.jpg
「い」組の10回目は初めてモーネを飛び出して、大阪にあるレトロ印刷JAMで授業をさせていただいた。7期生のレトロがここで仕事をしているから実現した授業は、私はちょこっとコラージュに関わるだけで、後は「レトロン先生」に任せて。でも、みんなが揃うと場所が変わってもモーネみたいなのが面白い。

c0165372_1156821.jpg
印刷や製本の現場と実践を見せていただいた。

c0165372_11573071.jpg
この日のお題は「学習ノート」を作る。
表紙をコラージュして紙と印刷の色、製本の糸を自分で選ぶ。
出来上がりは来月だけど、どんなノートが出来るか楽しみ。

c0165372_11563070.jpg
場所をそのままお借りして、モーネを離れても切り抜きの宿題をチェック。
「お皿」がモチーフだったことを忘れるほど美味しそうなダーさんのフランス菓子。

c0165372_11564532.jpg
ムラッチもたしか三角のモチーフだったのに、今は「ビルの家に木がある風景」の方向へ背中を押している。

c0165372_1157487.jpg
レトロンは、「わっか」。子供のように処方箋を飛び越えて挑んでくるのが愉快だ。
来月からもう8期生の募集が始まる。7期生の“モーネ7”もあと残り4回になった。時間があっと言う間に過ぎ去ってゆくことを感じるけれど、この場所にみんなと出会えて楽しいことが見つかる今をすごぉ〜く幸せに感じてますよ〜。

最後になりましたが、忙しい中、快く場所を提供してくださり笑顔で接してくださったレトロ印刷のみなさんありがとうございました。
by maane-news | 2013-10-28 12:30
<< モーネの文化祭 長野の切り紙展が終りました >>