千代田区・きりがみの会 最終回
c0165372_1912923.jpg
千代田区でのきりがみの会、今回で最終回となる3回目に行ってきました。
この日、東京へ向かう新幹線から見えた富士山は雲の上から頭を出していて、父に行ってきますの挨拶。

c0165372_19141443.jpg
今回、初きりがみのNさんは夢中になって7枚も仕上げてくださった。別れる時、別の体操の会に出ていたのに、遠くから手を振ってくれた。

c0165372_19455551.jpg
宿題にと渡したノートを持ってきてくれたHくん。タイトルが素敵!

c0165372_19463060.jpg
この場所で3回出席してくださったYさんがハガキの宿題を持って来て下さった。「毎回、ずっと切り紙が頭から離れないのよ〜」と頭を抱えられたが、でも素敵な笑顔なのです。

c0165372_19482712.jpg
神田の会場では、90代のおばあちゃん達が職員さんに車椅子で連れてきてもらう。ここの3人は皆勤賞なのです。

c0165372_19501946.jpg
9月から並べてみると、素直に季節が秋になっている。

c0165372_19511117.jpg
9月は「焼きぐり」、10月は「栗ごはん」を作ってくれた99 歳のOさんの最終回は「富士山ともみじと遠くの山」。私に「いつも褒めてくださって楽しかったぁ。遠くから来てくれてありがとうね。最後だと思うと寂しいね。」と言ってくださって、「それぞれでいいんですね」とみなさん涙目に。私も泣きそうになって我慢するのに困った。おばあちゃん達にまた会えますようにと、手をギュッと握ってさようなら。
by maane-news | 2012-11-21 12:30
<< 旅のおいしいもの ホスピタルアート >>