「ろ」組
c0165372_18381953.jpg
c0165372_18384140.jpg
c0165372_1838558.jpg
c0165372_18391258.jpg
「ろ」組は石こう型を作って、自分の器を複数個作る寺子屋。毎年、2年目の「ろ」組でやるこのカリキュラムは、陶器プロセスや石こう型の作り方など工作所が芸大のプロダクトデザインの授業と同じほど本格的。2ヶ月間の3回課題で、この日は原型と型を作ったので、少し時間がかかったけど、なかなか美しい石こうの型が出来上がっていて、夏の陶器の完成が楽しみ。

c0165372_18403652.jpg
この日、一番遅くまで作業していたフクちゃんが、「今日が20代最後の日なんです。この記念の日に陶器の型が作れてうれしかったです」と言ったので、一緒に屋上に上がり、工作所にお願いして“屋上菜園”の赤くなったトマトを初収穫して、フクちゃんにバースディプレゼントとして贈った。
by maane-news | 2012-06-11 12:31
<< やっぱりお手伝い 「い」組 >>