ウインター寺子屋
c0165372_2318631.jpg
「たのしい切り紙」展の機会に、「切り抜き」通信寺子屋のウィンタースクールを開講。遠く札幌をはじめ多くの方が遠方から参加くしてくださった。通信寺子屋なので、日頃会うことの無い同級生が集中して紙に向き合う一日の寺子屋時間。昨年1月から始めた「切り抜き」もこの1月で最終回。これまで11回もノートをやりとりしたので、そみんなの手を動かす様子から、あの切り抜きはこうやって生まれたんだと、何か温かな気持ちで見つめてしまった。
今回は切り紙からパッケージへの展開で、それぞれらしいデザインが生まれた実験が出来た。

c0165372_23181819.jpg
午前は、富士山のお干菓子をいただきながらパッケージデザインの講義。

c0165372_23184676.jpg
お昼は、こまかないの給食で。

c0165372_23195873.jpg
午後の実技は、洋菓子のパッケージを使ったコラージュ。

c0165372_23201378.jpg
和菓子のかけ紙と栞(しおり)をコラージュで。

c0165372_23202721.jpg
ギャラリーの1,000枚の富士山の前で記念撮影。
by maane-news | 2012-01-15 12:30
<< こども寺子屋募集のお知らせ コンフィチュールの寺子屋 >>