タグ:工房の風景 ( 44 ) タグの人気記事
陶のプロダクト準備中
c0165372_13275264.jpg
c0165372_13335315.jpg
c0165372_13280319.jpg
陶芸とは違う工作所の「陶のプロダクト」
10年目の区切りで瀬戸内に行く前に発信できればと、東京・青山のスパイラルマーケットで、2月24日(金)から3月9日(木)で展示をさせていただくことに。
工作所は、去年の秋からこの展に向けて準備していて、年末もお正月も休みをそこそこに制作に向き合っている。
いつもの土の作業室では場所が足りなくなったので、母屋の寺子屋の部屋も作業場に。
制作に集中しているから邪魔をしないようにと寺子屋に入るのを控えていたら、いつの間にかこんな仕事場に変ってる!
畳を汚さないようにと、こども寺子屋で使った紙やカラーガムテープで作ったらしい。
庭にもビニールで囲った塗装ブースが出来ていた。
スパイラルの展は、いつものカタチにモーネらしい“実験”のデザインを作るそうだ。
きっと楽しい環境から楽しい陶のプロダクトが生まれてくるんだろうなぁ。







by maane-news | 2017-01-07 12:30
ご近所さん
c0165372_16501418.jpg
モーネの庭のジョーロにご近所さんができました。
大家さんの鉄工所で事務をしているおじさんが藤袴(ふじばかま)の苗を植えて一緒に置かせて欲しいと鉢を持って来て、鉄工所で働いているお兄ちゃんがジョーロを買ってきてくれた。
モーネのジョーロと同じ象さん! しかも色も黄色でお揃いなので、この前を通る度に思わず微笑んでしまう。
お兄ちゃんと会った時に、うれしいなと話したら「モーネのジョーロがかわいいから、同じ象さんを探したけど見つからなくて」と、そんな風に思ってくれてたんだとまたうれしくなった。
最近のお気に入りのモーネのスポットです。





by maane-news | 2016-07-15 12:30
大掃除
c0165372_10454991.jpg
クリスマスの次の日、コンピスの大掃除が今年最後のモーネの行事。
脚立とあみちゃんの寺子屋の現役と卒業生はやっしーとゆいちゃんが手伝いに来てくれて、窓や床、キッチンを磨いてくれた。

c0165372_10455722.jpg
こんな時にはと、お昼は宅配ピザを注文していい感じ。
窓際の日差しが気持ちよくて、思わず冷蔵庫にあったビールもシュポンと抜いてしまった。

c0165372_10500294.jpg
コンピスの入口のカレンダーも来年のものに取り替えて、今年のカレンダーはこんな風にリ・ユース。
それにしても、あれこれ指示を出さなくてもみ〜んなテキパキ動いてくれるので、新年を向かえるのにふさわしくコンピスがピカピカに〜。
暮れの忙しい時にみんなほんとうにありがとう。





by maane-news | 2015-12-28 12:30
モーネの図書室
c0165372_10183064.jpg
アノニマ・スタジオのWEBで連載されている赤澤かおりさんの『仕事人の本棚』に私たち夫婦の好きな本を紹介くださっています。
撮影は公文美和さん。いつものモーネの図書室がすごぉ〜くカッコいい。
赤澤さんとは本の仕事でお世話になっていて、私たちのこともよく知っていてくださる。
いろんな職業の方の本棚を覗くのって面白いなぁといつも思う。
今まで登場された方の本棚もぜひ見てほしいです。
> 仕事人の本棚






by maane-news | 2015-11-21 12:30
リニューアル
c0165372_14383011.jpg
コンピスのショップ「枝つき商店」にモーネのコーナーが完成しました。
夏の間に工作所が木材や金具など今ある材料を生かし直して作ってくれた展示棚。
グレーのペンキを塗ってモーネらしい空間に〜。

c0165372_14391603.jpg
c0165372_14404732.jpg
コンピスで開催中の京都市立芸大ビジュアルデザイン3回生のリ・ユースの展覧会に合わせて、モーネのリ・ユースの商品をピックアップして並べました。
ラ・リベルタの再使用紙のメモパッドやセイタカアワダチソウのペンには芸大の学生たちも感激です。
大量に譲り受けた“切り箔”の紙を工房ソラのみんなが封筒に仕立てくれている「誰かに何かを手渡すとき封筒」やモーネで余ったDMやいろんな裏紙で作ったスタンプ用のパッケージ、古くなった昔のカードにペンキを塗って再生したカード等々。
ギャラリーに来られたら、ぜひこちらもご覧くださいね。







by maane-news | 2015-08-27 12:30
モーネ園芸部トマト祭
c0165372_12361743.jpg
先日、日曜日の夕刻にコンピスの屋上で園芸部の集いをした。
工作所が2期生の吉川さんとご主人に指導してもらって、屋上菜園と称して水耕栽培でトマトを育て始めて4年目。今年は4種類のトマトが育った。
台風が去って少し涼しかった日の夕方、風が通るって気持ちいい屋上。

c0165372_1237082.jpg
屋上のトマトとバジルとチーズのたこ焼きをしようと言い出したけど、屋上のトマトもほとんど収穫が終わっていたので、吉川さんの自宅で穫れたトマトやたこ焼きの道具まで全部準備して来てくれた。何から何までほんとうに感謝〜。
こまっちゃんや丹羽ちゃん、いつもお弁当を配達してくれているかあちゃんととうちゃん、この日香りの寺子屋を開催してくださった里香さんや参加してくれた生徒も一緒に賑やかな集いになった。コンピスで展覧会を開催してくれていたフッチーと桃子ちゃんへのお礼も兼ねてみんなで「乾杯〜!」
トマトたこ焼きのほかにも、福島の稲ちゃんから届いたかまぼこやナガピーのごはんのおともいろいろ、前日福井のおみやげにいただいた厚揚げなどおいしいものをいっぱい食べてみんなでいろんな話を爆笑しながらの夏の時間。

c0165372_12271936.jpg
ふと、西の空を見るとほそ〜い月と金星と木星が並んで輝いていた。後でこの時間には獅子座のレグルスも見えたそうで、月に星たちが集まる宇宙だったとか。
モーネはスウェーデン語で月のことだから、この日は星のみんなが月に集まった日だったんだなぁ。
by maane-news | 2015-07-24 12:30
今年最初のお願いごと
c0165372_1739509.jpg
c0165372_17432375.jpg
暮れにモーネの大家さんからギャラリーのあるビルの1階と2階を貸し出す話しを伺った。
気がつくといつの間にか道路に面したビルの窓にはテナント募集の貼り紙もされていた。
どんな人がここを借りるのかなぁ。何かもの作りをする人だったらいいのになぁ。
1階は堀川通りに面したところに出入口を新しく作るとか。
コンピスが鉄工所の中とか工場の中にあるギャラリーとよく言われるけど、そんな場所にどんなお店が合うのかなぁ。2階はデザインや建築の事務所だったらいいのになぁ…などと勝手に想像してしまう。
とは言え、あまりに近いご近所さんとは何か一緒にこの場所をおもしろくしていけたらいいなぁと空に向かって念じた。
by maane-news | 2015-01-14 12:30
あずみ虫さんの絵本
c0165372_11205183.jpg
あずみ虫さんが絵を描いた「いもむしってね...」(福音館書店)という絵本が出版された。
いもむしもさなぎもあずみ虫さんが描くと本当に愛らしくなる。

c0165372_1121227.jpg
絵本と一緒に届いたフクロウの作品は工房のボタニカルガーデンに置いた。
大きく茂っていたゴムの木の葉がほとんど落ちてしまってがっかりしていたけど幹からまた小さな新芽が出てきたので、無事に育つようにとゴムの木に住んでもらうことにした。
by maane-news | 2014-07-06 12:30
モーネ飼育部
c0165372_822984.jpg
2つあるメダカの鉢、1匹ずつになってしまったと思っていたら片方は3匹泳いでいた。
そして、今日は珍しく水草に花が咲いていていた。
メダカに似合うちいさな花でかわいらしい。
by maane-news | 2014-06-25 12:30
スイスの展示
c0165372_20331760.jpg
c0165372_20332841.jpg
10月末からスイスのバーゼルで開催する包み紙の展覧会のことで展示パネルのサイズを尋ねたら、バーゼルデザイン学校ベアト先生からこんな新聞紙大の大きなポスターの資料が入った郵便が届いた。なんてカッコいい!!!
ベアトさんが撮影してくれた時はタイポグラフィーの展示だったようで、しっかりと文字を作る授業があるのがさすがタイポグラフィの国だと思った。
展覧会の会期中は朝から夕方までのワークショップを3日連続でさせていただく予定。
言葉が違うけど、ちゃんとモーネの想いが届けられように精一杯準備しなければと届いた資料を見て気持ちが新たになった。
by maane-news | 2014-06-06 12:30