タグ:ごちそうさま ( 25 ) タグの人気記事
モーネのお昼
c0165372_20564447.jpg
時々しかお知らせできてないけれど、2期生のかあちゃんの配達弁当は毎週続いてます。
最近かあちゃんがごはんにのせる海苔のカタチを遊んでくれる。
この日はくもりの天気予報に合わせて雲のカタチ。

c0165372_20573222.jpg
この日は桃子ちゃんと工作所と3人で屋上でちょこっとピクニック気分のお昼。

c0165372_20575322.jpg
お弁当は3個以上で配達がルールだけど、私が実家に行く日はお弁当2個と1個分はおかずだけにしてもらうことに。でも、3個の時もいつもオマケのおかずを何種類か届けてくれる。

c0165372_20584368.jpg
こまっちゃんがモーネを卒業してから1年が過ぎ、やっと「モーネのお昼」のカタチが少しずつ見つかってきた。
3期生のひなちゃんがお手伝いに来てくれる日はごはんを一升分炊いておにぎりにしてもらい冷凍しておくことに。

c0165372_20581388.jpg
おかずは配達弁当のオマケや生徒たちからの差し入れ、井上の母が作ってくれたおかず等々を小分けにして冷蔵庫でストック。
この収納に関しては見た目にはこだわらず、マスキングテープもさっと手でちぎって何のおかずかがわかるのが優先。

c0165372_2059034.jpg
こんな風にしながら毎日のモーネのお昼は何とか乗り切れるようになった。
寺子屋で人数が多い週末は、ただ詰めるだけでこんな風に手作りのお昼ができるこの方法がとても助かっている。
忙しいからとあきらめないで、どうしたら出来るか考えて工夫するのはごはんももの作りも一緒だと思う。
by maane-news | 2015-07-06 12:30
「4の日」のお茶時間と「ご・はんのおとも」
c0165372_1342050.jpg
母の入院があって5月もいつの間にか月末になって、報告が遅くなりましたが、いつもの4の日のお茶時間はちゃんと届いてます。
4期生のベーグルは毎月いろんな場所に「七穀ベーカリー」として飛び出してるから、各地で発見したおいしいものの詰め合せ便を「4の日」に送ってくれた。

c0165372_13421746.jpg
毎日、とても忙しくしてるのに、それぞれにおススメの理由を書き添えてくれている。手書きはやっぱりいいな。
バタバタの5月でしたが、おかげでこんなにたのしいお茶時間を持つことができて感謝。ほんとうにありがとうね!

c0165372_13423649.jpg
それから、15日は5期生の「ご・はんのおとも」の日。
富山のぜんちゃんから「先にばらしちゃいますが、15日は生ものを送りたいので由季さん達は工房にいますか?」と1週間以上も前にメールが届いたのでちょっと楽しみにしていたが、そんな記憶は当日すっかり消失。母の病院から戻って夕食間近になってから「この箱は何?」
「わあっ、今日は15日だった!」とあわてて開封。

c0165372_13425847.jpg
中には富山名物のます(鱒)寿司が。
「寒すぎず暑すぎない今頃が一番おいしいんです。ぜひ食べ比べてみてください。」というメッセージと一緒に3つのお店のます寿司が入っていた。
その日の夕ごはんはます寿司に変更して、3つともよく味わって食べてみたけど、ん〜っとみんなおいしかったよ〜。
スキーに行った時に駅で買って食べた学生時代のこととか思い出しつつ、母の入院ことでいっぱいの私には沁み入るしあわせ〜な「ご・はんのおとも」
ぜんちゃん、ありがとう!!
by maane-news | 2015-05-25 12:30
ご・はんのおとも
c0165372_23141942.jpg
長野に行って留守にしていた15日、5期生の彩ちゃんから届いた4月の“ごはんのおとも”は、彩ちゃんのお父さんの郷土、長崎県五島列島の焼きあごと「椒房庵」の明太子。
この焼きあごでとった出汁おいしくて、彼女から教えてもらってモーネでもよく使っている。
あごの出汁で食べる麺のお昼はモーネのお休みの日の定番。
それにわが家のストックも使い切っていたのでうれしい。
小さな箱にはこの日の“ごはんのおとも”のミニチュアニットも!!

c0165372_23145765.jpg
ニットで作られたミニチュアのかわいさを伝えたくてお皿の上で記念撮影。
秋にコンピスの小さい方のギャラリーでこんな『なんちゃってニッター展』の実験をやってくれる予定で今からたのしみ〜。
ほんとうの明太子はきめが細かくておいしかったぁ。
いつもよりごはんを食べてしまいそうで、お腹にも目にも幸せな贈りものをありがとう!
by maane-news | 2015-04-20 12:30
4の日
c0165372_22484134.jpg
かえるちゃんの展の初日に4期生の“のちりん”がやって来て、かえる食堂の展示をゆっくり見た後で「さて〜、今日は何日でしょうか?」と紙袋を手渡された。「あっ、4の日!」
お店の紙袋にグリーンやイエローの絵具で山の絵が描き足されていて、言われないと気がつかなかった。こんなアイデアもあるんだな。面白い!

c0165372_22485270.jpg
同じ時にコンピスに来ていた5期生の彩ちゃんたちとのちりんからの頂き物ですぐにお茶時間。
大阪土井の梅すこんぶ、おいしかったぁ。
3周目のお茶時間のに感謝。
by maane-news | 2015-04-10 12:31
ご・はんのおとも
c0165372_1056412.jpg
毎月15日は2周目に入った5期生の「ご・はんのおとも」の日。
今月はまりさんから、この日あったお味噌汁のワークショップにちなんでと『シアワセを結ぶ』というテーマで、7種類の利き米や焼き海苔、練り梅、いぶりがっこが入ったおむすびセットを届けてくれた。
「忙しいゆきさんですが、ときにはお散歩に、時にはご家族とすてきなおむすび時間を」と書かれたタンポポの切り紙レターが添えられていた。ジンとしてしまう。
よぉ〜し、いつも三角むすびのつもりが野球のボールのようになってしまうけど、この7種類のお米は全部おむすびでいただくことにしよう。

c0165372_10554851.jpg
段ボール箱にはこんなあそびゴコロのタグがついて無事に京都に到着〜!
つくづくラッピングってかなりなコミュニケーション業(わざ)だと思う。
4の日と15の日にはなるほどと教えられることばかり。
by maane-news | 2015-03-19 12:31
4の日
c0165372_21343092.jpg
c0165372_21344241.jpg
4期生のかおるから「4の日」の春のお茶時間が届いた。
静岡のお茶と甘みを控え気味の私たちにと紀州梅のお茶請け。
お茶は何と富士山の形のティーバッグ!!
早速、実家の母にお福分けさせてもらった。
絵具を塗った春色の掛け紙と、チョウの形に結んだ水引。
最近はモーネの生徒たちに贈るカタチを教えられることばかり。
モーネの原点はお礼状とラッピング。
何だか私も手を動かしたくなった。
by maane-news | 2015-03-10 12:30
2月の配達弁当
c0165372_23452439.jpg2月2日
c0165372_23454056.jpg2月12日
c0165372_23455637.jpg2月19日
c0165372_23461148.jpg2月26日
週に1回の2期生角田かあちゃんの配達弁当。
しばらくNEWSでお知らせ出来てなかったので「もう配達弁当は止めたんですか?」とよく聞かれましたが、かあちゃんの配達弁当は変わらずにずっと届いています。
クキコママ(井上の母)が“海苔弁”が好きだということを知って、2月はこんな海苔のカットワークで笑わせてくれたお弁当でした。
*工作所が担当してくれているTwitterで、この『かあちゃん配達弁当』と2期生の『日めくりカレンダー』をアップして
 くれてますのでそちらも覗いてみてください。> こちら

by maane-news | 2015-02-28 12:30
ご・はんのとも
c0165372_12441890.jpg
5期生の「ごはんのとも」、一周りしたので終わりだと思っていたら、2周目が届いた。
「まだまだ寒い日が続くので、5の湯で温まってください」と、えみちゃんの想いのカタチ。
檜(ひのき)や柚の温泉の素まで入ってて、開運干支飴はおみくじ付き→「大吉」でした!

c0165372_12443564.jpg
温泉とうふは温泉水と一緒に煮て、後で雑炊にするのがおいしいとか。
お豆腐以外は何も入れずにシンプルに湯豆腐にして残りはお奨めの雑炊に。
お豆腐とごはんがミルク粥みたいで絶品! いつかお取り寄せしたくなった味。
えみちゃんの『5の湯』で身体も心もホカホカになった。
by maane-news | 2015-02-27 12:30
4の日
c0165372_11351387.jpg
先週2月4日、立春の日にやっしーから4の日のお茶時間が届いた。
段ボールの箱を開けたら、切り紙の花がパーッてひろがって春が飛び込んできた。
私が大好きなレモンづくし。
ここのところの寒さで足に痛みが出てしまったクキコママの治療の工夫にあちこち走り回ってて、ちょっぴり疲れが出てた頃に届いたレモンビタミン便に元気復活となった。
22日に予定している「ホスピタルアートのお話会」で“四国こどもとおとなの医療センター”の森合音(もりあいね)さんからホスピタルアートのことや病院でのもの作りのお話が聞けると思うけど、こんな風に元気な色の紙を花のカタチに切って箱にちりばめる工夫は病院にいる人に何かを届ける時にも生かせる素敵なアイデアだと思う。
by maane-news | 2015-02-09 12:30
ご・はんのとも
c0165372_231433.jpg
c0165372_2315716.jpg
5期生の「ごはんのおとも」最終便がモリシーから届いた。
さっとお昼が食べれるようにと、おいしそうなおやき3種にやさしい味のブイヨンとごま油。
私がすっぱい味好きだと覚えててくれて、手作りのピクルス液とスパイスを添えた野菜のピクルスレシピまで入っていた。
今、思う仕事がやれるようになってきたのでほとても忙しいと手紙に書かれていて、そんな中で体をことを想って送ってくれたことにジンとくる。
去年卒業した5期生9人と「ごはんのおとも」のおかげでやり取りが続けられてうれしかった。
モーネからのお礼は何がいい?と聞いたら、今までやってきた仕事のことやその想いの話しがいいとリクエスト。話すだけでいいのは楽チン。5月になったらみんなが集って『恩返し寺子屋』をすることに。
一年間、おいしいごはん時間をありがとう! ごちそうさま。
by maane-news | 2015-01-24 12:30