<   2017年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
乾杯〜!
c0165372_08003487.jpg
この一ヶ月半、しあわせな乾杯が続いた。
今年の春に卒業したグラフィック工芸コース8期生と遅れませながらの卒業の集いから始まって9期生と10期生それからこども寺子屋のみんなとも。
モーネ寺子屋に通ってくれて、みんなほんとうにありがとう!






by maane-news | 2017-10-21 12:32
みんなの楠(くすのき)
c0165372_08002534.jpg
瀬戸内モーネに1本だけシンボルツリーになるような木を植えたくて、ホスピタルアートのプロジェクトに関わらせれもらった四国こどもと大人の医療センターのある善通寺の“大楠”さんと繋がってゆけたらと、瀬戸内モーネには小さな楠を植えようと思っていた。
10年間のモーネ寺子屋の生徒、卒業生たちが連絡を取り合って、クロージング展の間に瀬戸内モーネに楠を贈ろうとコラージュの木の作品を仕上げつつ密かに募金をしてくれていたことを展が終わってから知った。
生徒たちとは別にモーネの仲間からも「楠」の目録をいただき、みんなの想いで来年の春に楠を植えられることに。
きっとこの楠がいつも見守ってくれて、時には幹を抱きしめて対話する日もあるかもしれないなぁ。






by maane-news | 2017-10-21 12:31
+1の活動
c0165372_08001721.jpg
2011年3月の震災の日から、ここに集うみなさんと小さな足し算の東北支援の活動をしてきました。
去年は仙台と石巻でワークショップを届けることもできました。
ギャラリーはここで終わるので、現在残っているみんなの足し算約15万円は支援活動に募金します。
これまでいろんな形で「+1」に協力してくださったみなさんありがとうございました。
これからは個人になりますが、ちいさな「+1」の活動を続けてゆきたいと思っています。






by maane-news | 2017-10-21 12:30
サビームの新しい本棚
c0165372_06412322.jpg
こまっちゃんの実家の喫茶店・サンビームに新しい本棚ができました。
好きな本が手に取れたりお菓子も並べられる、こまっちゃんがずっと望んでいた本棚。
工作所のデザインで、なかなかカッコよいのです。
引越でなくなってしまったモーネの図書室からもたくさん本を引き受けてもらいました。
エプロンも丹羽ちゃんの新しいデザインになるので、新しくなった本棚とおいしいランチを食べにサンビームにお出かけ下さい。







by maane-news | 2017-10-18 12:30
クロージング展終了しました
c0165372_07170722.jpg
9月から始った『CLOSING EXHIBITION』が終わりました。
会期中、モーネにゆかりのある方々やモーネの卒業生たちがここに足を運んでくれました。
最終日も展示が見えなくなるくらいたくさんの人が来てくださってこの場所を名残惜しんでくれて、垣根のないもの作りの発信ができていたことを感じた最終日になりました。
10年あまりほんとうにほんとうにありがとうございました。







by maane-news | 2017-10-16 12:30
大家さんからの贈り物
c0165372_07525635.jpg
先週、モーネの大家さんから送別会をとお声掛け頂いた。
案内状には『お別れ会開催のお知らせ/男の焼肉』と書かれていた。場所は工場の入口で。
先週、社員さんたちがドラム缶を半分にカットしたバーベキュースタンドを作ってくれていた。
ギャラリーが終わってから、社長さんのご挨拶で乾杯。
クキコママも一緒に、社員さんたちと何度も大笑いしながらたくさんの話ができてたのしかったぁ。
ここの大家さんのおかげで、ギャラリーや寺子屋という発信ができたし、本も何冊も作れた。
モーネの仲間たちも同じで、ほんとうに感謝の気持ちしかない。
ドラム缶のバーベキュースタンドを何度も「カッコいい」と言う私に「あげよか」と、結局瀬戸内にもらって行くことに。
釣りの好きな社員さんたちが瀬戸内に来た時はバーベキューをする約束も。
ここでの14年間、大家さんと親戚のような関係だったなと心からうれしい日でした。







by maane-news | 2017-10-13 12:30
通信寺子屋の募集終了しました
c0165372_11572426.jpg
来年度の通信寺子屋『切り抜き通信』と『記録ノート通信』とも定員になりました。
申し込んでくださったみなさんほんとうにありがとうございました。
瀬戸内モーネのこのポストで、みなさんと“郵便”という交信手段のやりとりをたのしみにしています。







by maane-news | 2017-10-10 12:30
記録の記憶展
c0165372_09383378.jpg
モーネ寺子屋の10期生の『生活造形コース卒業展』と共にギャラリー・モーネンスコンピス最後の展示として『記録の記憶展』が今日から始まります。
『記録の記憶展』は、ずいぶん前からいつかここを区切る時にそうしたいと思っていた展示。
記録し続けたカタチはその人の大きな表現の財産。
ここに集う仲間や生徒たちが、それぞれに面白がって興味をもったことを紙に記した記録のカタチが並んでいます。

実際にこの空間に来て、五感でちいさな何かを受け取って欲しいと願っての最後の展示。
五感を動かし実際に自分の目で見て、自分の心で考えてみること。
それがモーネの寺子屋で、手を動かす時間で、伝えたかったことだったから。

10月14日(土)までの会期中(火.水はお休みです)ずっとギャラリーにいますので、どうぞお越しください。
モーネ工房/seiken工作所・井上由季子







by maane-news | 2017-10-08 12:30
赤澤かおりさんの新刊本とモーネの図書室
c0165372_17445101.jpg
モーネの本作りでいつもお世話になっている赤澤かおりさんの『本棚の本』がアノニマ・スタジオから発売になりました。

c0165372_17450333.jpg
アノニマ・スタジオのホームページで連載されていた『仕事人の本棚』を一冊にまとめられた中にモーネの図書室を取材していただいたページも。
引っ越しのため既に本棚を取り去ったので、届いた本を開くと懐かしい気持ちになっています。
本は赤澤さんらしい文章で、いろんなお仕事をされてる方と多くの本が紹介されていますので本好きの方にはぜひお奨めです!!

c0165372_17451423.jpg
そして、今週はモーネの図書室だった部屋で、本棚に並んでいた本が詰められた段ボール箱に囲まれて『切り抜き通信寺子屋』をチェック。
「引っ越しの準備で切抜きのチェックに集中できる場所がどこにも無い!」と騒いでいたら、工作所が段ボールで囲んだコックピットみたいな場所を作ってくれて、こどもの頃に押し入れに入るのが好きだった私は「集中できてサクサク進むわ〜」とご機嫌。
来年の通信も定員まであと数名になって、瀬戸内モーネからも変らず紙のキャッチボールができそうです。






by maane-news | 2017-10-05 12:30