<   2015年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
こども寺子屋
c0165372_6453354.jpg
c0165372_6454580.jpg
c0165372_631354.jpg
新しいクラスの「こども寺子屋」の1回目。
去年は「こどもグラフィック工芸コース」と「こども工作コース」ともに人数が増えて今年は毎回にぎやかで忙しい一日になりそう。
午前の「こどもグラフィック工芸コース」はフラワーコーディネーターの徳市容子さんを特別講師に招いて、紙コップとラッピングペーパーに花を描いてアレンジメントを作るカリキュラム『花で描く』。
徳市さんに花の切り方や扱いのコツを教えてもらってみんな手を動かし始めると、ちいさな手が上手に花を扱う様子に毎年感心させられる。
出来たお花のアレンジメントは誰にプレゼントするのかな?

c0165372_6443981.jpg
c0165372_6313953.jpg
c0165372_6311937.jpg
午後からの「こども工作コース」は色の紙やシールでオブジェを曲げたピアノ線に貼って作る『ちいさなモビール』
うまくバランスをとるのがなかなか難しかったけど、集中して何度も紙の大きさや重さを変えながら左右のバランスを調整ししながらゆらゆら、ふわふわと風を感じる風景に。
モビールの台になった木片は、いつか使おうと思ってそのままになっていた木の端材。こんなカタチでプロダクトの素材として活かすことができた。
それにずっと考えていたオブジェの素材もちょっと透けた色の紙のアイデアを思いついたりして、やっぱりもの作りの刺激はおもしろいことを引き出してくれる。
> みんなの「ちいさなモビール」
by maane-news | 2015-04-30 12:30
園芸療法のデイに
c0165372_65139.jpg
1月の「雪だるま」の時に約束したから、先日の雨の日に「おにぎり」の切り紙に行って来た。
前回も手伝ってくれた6期生のこまゆと8期生のキサと今回初めて2期生角田かあちゃんと奥田由味子さんの5人で。
畑はまだ野菜より春の花が咲いていた。

c0165372_653571.jpg
白い紙をギュッとにぎる手法は、本当におむすびをむすぶのと同じ。
迷いなくみなさんが手と心を動かしはじめてくださった。
「雑穀米や!」とか「のり巻き〜」などと会話が弾みだして、海老フライの大きさ比べになったり、おにぎりの具のクイズになったり、ほんとうに楽しかった。
そして、私が大好きな100歳のピカソ氏はのり巻きの大量生産に。
慌てておべんとうの台紙を箱にして2箱渡した。
それぞれのお弁当にそれぞれの想い出がある。
このお題は世代を越えて会話のきっかけになった気がする。

c0165372_642891.jpg
外は雨なので今日は部屋の中で記念撮影。
大工のお仕事をされていて、日頃はあまり話しをされない94歳のおじいちゃんが私の横に来て、小さな声で「また来てや」と言ってくれた。
次の約束は夏休みに! お題はその時までの私の宿題になった。
by maane-news | 2015-04-26 12:30
「箱市・袋市」のお知らせ
c0165372_1132162.jpg
5月に開催します「箱市・袋市」の出展者が決まりました。
コンピスやショップでおもしろいことを一緒に運営やお手伝いをしてくれているアルフェテ工作室が協力してくれてマーケットの他に古本市も開催します。
会期もこれまでの2日間から5日間と長くなって、アルフェテ工作室のワークショップ、パンセ・徳市容子さんのお花の屋台、七穀ベーカリーのレモン屋台など実験的試みも。
公募で出展してくださる約50のいろんな楽しいものが詰まった「箱」のほか、素敵なつながりやご縁で、てふてふ菓子店さんやちせさん、松本マフィンさん、コウボパン小さじいちさん、grafさんなどからパンやおやつなどおいしいものを届けてくださいます。
かえる食堂の梅干しや高知・ファームベジコの新鮮な野菜やバジルも。
また、コンピスでの売上やカードなどチャリティで続けているモーネの東北支援「+1活動」として今回は小さな東北物産展も予定しています。

箱市・袋市
日時:5月2日(土)〜5月6日(水・祝) 11:00-17:00
会場:モーネンスコンピス

詳しくは > こちら
by maane-news | 2015-04-22 12:30
ご・はんのおとも
c0165372_23141942.jpg
長野に行って留守にしていた15日、5期生の彩ちゃんから届いた4月の“ごはんのおとも”は、彩ちゃんのお父さんの郷土、長崎県五島列島の焼きあごと「椒房庵」の明太子。
この焼きあごでとった出汁おいしくて、彼女から教えてもらってモーネでもよく使っている。
あごの出汁で食べる麺のお昼はモーネのお休みの日の定番。
それにわが家のストックも使い切っていたのでうれしい。
小さな箱にはこの日の“ごはんのおとも”のミニチュアニットも!!

c0165372_23145765.jpg
ニットで作られたミニチュアのかわいさを伝えたくてお皿の上で記念撮影。
秋にコンピスの小さい方のギャラリーでこんな『なんちゃってニッター展』の実験をやってくれる予定で今からたのしみ〜。
ほんとうの明太子はきめが細かくておいしかったぁ。
いつもよりごはんを食べてしまいそうで、お腹にも目にも幸せな贈りものをありがとう!
by maane-news | 2015-04-20 12:30
お知らせ
c0165372_23262090.jpg
c0165372_23282044.jpg
c0165372_23302545.jpg
ガラス作家:八木麻子さんの展覧会「a Trunk Show」が4/18(土)からコンピスで始まりました。彼女が学生の時、コンピスに来てくれたり、東京でのモーネの展覧会でお会いしてして「いつかコンピスで…」という約束を実現してくれました。
現在は東京で活躍されている八木さんの関西で初めての展覧会は、これまで発表した作品をトランクに詰め込んで旅をするイメージで。
砂糖菓子のようなガラスの作品がコンピスに並んで、明るい春の光を透していろんな表情をみせてくれます。
会期中は作品の展示・販売のほか篠塚朋子さんのポストカードやパティシエ:寺田裕亮さんのお菓子の限定販売もありますので、是非会場へお越しください。
*4/25(土)までの会期中は八木さんが在廊します。
> a Trunk Show
by maane-news | 2015-04-18 12:30
信州へ
c0165372_031352.jpg
長野へ行ってきました。
目的はお願いしていたシードルを受け取りに一昨年「切り紙展」をさせていただいた飯綱まで。
雨が降ったり雹(ひょう)が降ったりのあいにくのお天気でしたが、後半はお天気になって安曇野や飯縄山(いいづなやま)もこんな風に。
先輩やお世話になっているご夫婦など信州で暮らしている5家族を訪ね、お茶を飲みながら、お酒を飲みながらいろんな話ができて自分たちのこれからを考える時間になりました。
関西では終わってしまった桜をもう一度見ることが出来て、去年の春に生まれたちびちゃんとも初めてお目にかかれたし、エジプトから母犬のお腹の中に隠れてやって来たわんこも歓迎してくれて腕までがぶり! 2人とも大好きな蕎麦を毎日食べられて、今回はあったかいつゆで食べる「つけ蕎麦」を初めていただいた。
あっと言う間に終わったけど、また当分がんばれそうかも…と思った3日間の2人旅。
c0165372_6574460.jpg

c0165372_0311645.jpg
モーネのみんなにシードルの注文を聞いたら100本近くになって、飯綱のみなさんにはお手数をおかけしました。そんな訳で車で引き取りに信州までゆくことに。でも結果的にそんな理由でも無いとできない時間だったかも。
シードルはひと月ほど寝かせておくとドライな口あたりになるので、よく冷やして...。
あ〜5月後半が待ち遠しいなぁ。/seiken工作所*
by maane-news | 2015-04-17 12:30
モーネ分校
c0165372_950221.jpg
彦根の&Anneさんで開催していた奥田由味子さんと工作所の2人展を見にいった。彦根は桜の季節でにぎやか。
来年からここでモーネの滋賀分校を開催させていただく打ち合わせもさせていただき、具体的に進むことになった。
人のつながりがほんとうにありがたい。福井分校も滋賀分校も回数は少ないけれどこどもと大人のグラフィック工芸コースを開講する予定。
今月25日(土)にはそんな分校の説明も兼ねて& Anneさんでワークショップを開催しますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
> & Anne ワークショップ
by maane-news | 2015-04-14 12:30
「桜」四題
c0165372_22502848.jpg
ガイドヘルパーさんに付き添ってもらい、お弁当を持ってお花見のお昼ごはん。
付き添ってくれたヘルパーさんは若いけどテキパキとほんとうに頼もしい。
母に関わってくださる方々のおかげでもうすぐ81歳の誕生日を迎える。

c0165372_2250432.jpg
コンピスと寺子屋が5周年の時に5期生が贈ってくれた桜。
8周年の今年もこんな風に咲きました。

c0165372_2251147.jpg
堀川通り沿い、夷川橋にあるオオシマザクラ。
ソメイヨシノが並んだ歩道の中で白い花が葉と一緒に咲いていて毎朝のうちのわんこラフの散歩の時の楽しみ。側にある交通標識が「ハイ、止まって〜、これ見てね」と言っているように見えておかしい。

c0165372_22511852.jpg
先日、展覧会を開催中の& Anneさんに行く途中に少し遠回りして撮った満開の桜と青空と彦根城。一週間過ぎて散り始めの桜の彦根城と一緒に& Anneで開催中の「植物と器とwire work」へも是非お出掛けください。*展覧会は4/12(日)まで開催
by maane-news | 2015-04-11 12:30
4の日
c0165372_22484134.jpg
かえるちゃんの展の初日に4期生の“のちりん”がやって来て、かえる食堂の展示をゆっくり見た後で「さて〜、今日は何日でしょうか?」と紙袋を手渡された。「あっ、4の日!」
お店の紙袋にグリーンやイエローの絵具で山の絵が描き足されていて、言われないと気がつかなかった。こんなアイデアもあるんだな。面白い!

c0165372_22485270.jpg
同じ時にコンピスに来ていた5期生の彩ちゃんたちとのちりんからの頂き物ですぐにお茶時間。
大阪土井の梅すこんぶ、おいしかったぁ。
3周目のお茶時間のに感謝。
by maane-news | 2015-04-10 12:31
配達キッシュ
c0165372_22482974.jpg
私は自分の周りや身近にいる人が出来ることがあるとすぐ巻き込んでしまう。
時折、おばあちゃん(井上の母)を訪ねてモーネにやって来る姪の作るキッシュが母親ゆずりでおいしいので、今度から京都に来る時はキッシュ作って配達してもらうことに。
仕事で名古屋で一人暮らしをしているのでお弁当や料理をまめに作っているからえらいなぁと思う。作ってくれたキッシュは冷凍して配達してくれるので、モーネが慌ただしい日はあたためるだけでキッシュプレートができる。
ちいさかった姪たちがいつの間にか大人になっていろんなカタチでモーネを手助けしてくれるのがとてもうれしい。
by maane-news | 2015-04-10 12:30