<   2011年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
恵文社のワークショップ
c0165372_1491878.jpg
c0165372_1445521.jpg
惠文社であった『編集以前』のワークショップ。モーネ以外の場所で、しかも参加される方が何をもってくるかわからないというかなり“危険度”の高い試みだったが無事終了。自己紹介をしながら、写真、カラーコピー、ポストカードなどそれぞれ持ってきた素材を見せ自身の想いを話してもらう。続いてモーネの本作りの現物を見てもらいながら本作りの話しをいろいろ。実技がスタートしたら予定の2時間では足りなくて、半時間ほど予定を越えてしまったが、それでも何とか形にしようとみんなかなり集中して作業をしてもらった。

c0165372_14133028.jpg
c0165372_14134222.jpg
参加者の中には、実はフリーで編集をされてる方が何人かいらして、どうなるかと思ったけど、プロの方も初めての方もそれぞれの人柄が現れた『本になるの前の』本がカタチになった。
こんなお題でのワークショップは初めてだったけど、実はとてもモーネらしいワークショップなのかも。今度はグラフィック工芸コースや寺子屋でもやってみようと思う。

c0165372_1485586.jpg
最後は日菓のお菓子でお茶の時間。この日の『編集以前』というテーマで作ってくれたお菓子は、菓銘は『案の礫(つぶて)』だそうで、何か考えている時に空からアイデアが降ってくる、そんなイメージできんとんを“しずく”の形をしたもの。中の餡はびっくりするようなピンク色です。蛇足ながら「案」は「餡」も掛けてます!

お菓子だけでなく、半日も一緒にお茶を出してくれたりいろいろお手伝いをしてくれてありがとう。そして、近くなのでと手伝ってくれたグラフィック工芸コースのアッキー、ゆいちゃんの二人もありがとう。みんなに支えられながらモーネが発信できることに感謝した。
by maane-news | 2011-10-31 12:31
ありがとうございました
c0165372_1336320.jpg
セキユリヲさんの「北欧でみつけた手づくりの暮らし」展と丹羽裕美子さんの「かっぽう着」展が終わりました。セキさんには作品の展示のほか、お話会や30名を越える方にバンド織りのワークショップを開催いただきました。これからももの作りを通じて一緒にやりましょうと言ってくださって、セキさんのモーネ寺子屋が今から楽しみです。

c0165372_1336132.jpg
それから、ギャラリー2で、すてきなかっぽう着を展示してくれた丹羽ちゃん。ずっと会場に居てくれてご苦労さまでした。初日は写真のようだった展示も、多くの方がかっぽう着を気に入って持って帰っていただき、大人気でした。

会期中、大勢の方にギャラリーに来ていただきありがとうございました。
セキユリヲさん、丹羽ちゃん、ほんとうにありがとうございました。
by maane-news | 2011-10-31 12:30
文化祭のお知らせ
c0165372_9382448.jpg
昨年大好評だったモーネの「文化祭」を今年も開催します!
グラフィック工芸コースの組ごとに取り組んだ手づくりのふきん、オーナメント、ラッピングや生徒が出品する箱マーケットなど、文化祭でしか買えないものばかり。模擬店では、人気のおぜんざいやバジルアイスに加え、日替わりで美味しいものが出ます。「切り抜き通信寺子屋」の『一日一つの切り抜き』ノートも展示します。
11月3日(木・祝)から6日(日)までギャラリーで開催します年に一度のモーネの「ものづくり」祭にぜひお越しください。/WAKA
by maane-news | 2011-10-29 12:30
募集資料
c0165372_10315385.jpg
来年、6年目を迎えるグラフィック工芸コースの募集資料発送を工作所と一緒に作業した。たくさんの方が興味を持っていただいていることが本当にありがたく、6期生はどんなメンバーがモーネに来てくださるのか、わくわくしながら資料の封〆にドーナツシールを貼って、送った。

> グラフィック工芸コース募集案内
by maane-news | 2011-10-28 12:31
文化祭
c0165372_12192714.jpg
c0165372_12193963.jpg
京都で始まる『国民文化祭』のイベントで、明日(10/29)は京都芸術センターでのシンポジウム『京の暮らしの知恵と美』に参加させていただきます。明後日(10/30)は恵文社で『編集以前/手で本を作る実験』のワークショップを、また、11月3日からはモーネのギャラリーでグラフィック工芸コースと切り抜き通信の生徒たち主催の『文化祭』を予定しています。
モーネの“暮らしの中の紙文化”を届けたいと思います。
by maane-news | 2011-10-28 12:30
丹羽さんのかっぽう着
c0165372_16183135.jpg
今朝の京都新聞を開いたら、先日ギャラリーで取材のあった丹羽ちゃんのかっぽう着がカラーで掲載されていた。古着の柄と原色の色がいい感じで組み合わされていて、すごく力強いものになっているのがよくわかる。とても元気の出そうな丹羽ちゃんの「かっぽう着」展は今月30日(日)までギャラリーで展示していますので、どうぞお越しください。

同じ誌面のすぐ横には、モーネでお干菓子の寺子屋をしてもらっている原敬子さんの「ゆったりお茶時間」の連載もあって、モーネに関わりの深い二人の活躍に感激。
by maane-news | 2011-10-27 12:30
休みの日の散歩
c0165372_1322347.jpg
工作所と何か大事な相談をする時は工房を離れての会議が一番いい。
この日は、ちょっと離れたところへ自転車で出掛けて、お昼を食べて…

c0165372_1453863.jpg
帰り道にカッコイイ面格子を発見したり、

c0165372_1534276.jpg
別の日の朝、二条城の南にある喫茶店“チロル”で、ジャムトーストのモーニングを食べたり、

c0165372_15718.jpg
80代の“看板”おばあちゃんの居る居酒屋でちょこっと晩酌したりと、たまにはこんな散歩があると充実した会議の結果になるのだ。
by maane-news | 2011-10-26 12:30
こまかない
c0165372_21391073.jpg
「は」組の翌日、モーネのお昼ごはんに七穀のパンが登場。こまっちゃんが作ってくれたサラダと一緒に頂いた七穀のベーグルは、食感も絶妙で味も深くて、本当に美味しいと思うな。
by maane-news | 2011-10-25 12:31
「は」組
c0165372_21161047.jpg
この日「は」組の午前中は、モーネとして独立した頃に向き合っていた作品と数々の試みを見てもらって、その後は、卒業展に向けてどう向き合うかをじっくり話す日になった。
お昼は、「ろ」組の七穀に注文したパンとこまっちゃんが作ってくれたにんじんスープで、皆で一緒に給食のように賑やかに食べた。いつもとは少し違った寺子屋だったけど、こんな風に話す時間はやっぱり大事だなぁと感じた。来年は、現場の話を時々交えながらの寺子屋も。

c0165372_21162364.jpg
午後は、来月3日からの「文化祭」に出店する“福だるま”のラッピングの検討。
ラッピングされた「は」組“福だるま”にポストカードも付くそうです。
by maane-news | 2011-10-25 12:30
くるみボタン
c0165372_190653.jpg
コンピス2で開催中の丹羽ちゃんの「かっぽう着」展、こんなのが欲しかったと2枚ずつ買われる方もいて大人気。会期中は、丹羽ちゃんがコンピスに居てくれて“くるみボタン”のちょこっと寺子屋をやってます。柄の素敵な古着のどこを使ったら良いか、みなさんたのしく悩んでそれぞれのくるみボタンが出来上がります。27日(木)からもありますので、ちょこっと寺子屋を試してみてください。
by maane-news | 2011-10-24 12:32