<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧
チーズの寺子屋
c0165372_21162610.jpg
一期生の上ちゃんが、チーズとワインの寺子屋を、グラフィック工芸コースの後輩に向けてやってくれた。どんな風に組み立てるか、上ちゃんはずっと温めてくれた。日本に四季があるようにチーズにもあるからと1年を4回に分け、季節を追って提案してくれることになった。1回目はヤギのチーズ。意外なトップバッターの理由を尋ねたら、上ちゃんが最初に好きになったのがヤギのチーズだったからだと。私はチーズが大好きだけど、ヤギだけは苦手だった。でも、彼女が選んでくれるチーズなら、きっと好きになると思って、今回は私も生徒として参加した。

c0165372_21163779.jpg
テキストは、文字と細いラインでさっと書かれたイラスト。学んだ知識だけでなく自分の目で見て感じたことを寺子屋で話したいと、最初に、実際に見に行った信州のワナリーやチーズ牧場の写真を交えて話を聞かせてくれた。それがヤギのチーズをとても身近に感じさせてくれた。初めてヤギチーズを美味しいと感じられたのは、自分の好きな想いを丁寧に温かく話してくれた上ちゃんだったから。
1期生の上ちゃんが、5期生までのいろんな学年の後輩に一生懸命講師側の役割として向き合ってくれた寺子屋。こういうあり様がモーネ寺子屋の宝物だと思った。
by maane-news | 2011-05-30 12:30
東北に裁縫道具を送るプロジェクト/フェルト作り
c0165372_0332336.jpg
仙台に住むのグラフィック工芸コース1期生:佐藤さんの呼びかけで、裁縫道具のセットを東北に送るプロジェクトが始まりました。みんなに手伝ってもらって、モーネの針山「まち針の寝床」のフェルトを作る作業からスタート。土曜、日曜の二日間で10名が参加してくれました。両手に乗る量の羊毛を、専用の針で片手に収まる大きさに固めてゆく作業は時間がかかり、結局みんなお家での宿題に。
台風が近づく荒れ模様のお天気でしたが、お手伝い本当にありがとうございました。
by maane-news | 2011-05-29 12:30
こどものカード
c0165372_14475822.jpg
5月のこども寺子屋で作った鳥のカードを送ってもらいました。
しずつモーネに届いて、今ギャラリーで開催中のカード展に展示しています。「鳥の集団」とか「エサを食べる早足の鳥」とかカードに書いてくれているので、こども達はみんないろんなことをイメージして作ってくれてたんだなぁと、すごくうれしくなってしまうのです。
by maane-news | 2011-05-27 12:32
植物たより
c0165372_14264415.jpg
二期生のよしかわさんが発信している「植物たより」。1枚だけカードを買うのではなく、来年の2月まで毎月カードが届くというゆっくり楽しみを待つポストカードなんです。モーネは3月に申し込んだので4月には、たんぽぽのカードが、今月はあじさいが届きました。裏面には植物にまつわるお話も書かれていて、ポストの前で思わず立ち止まって読んでしまうのです。バタバタした日常にちょっと小休止をくれるカード、今週日曜日まで開催中のモーネのカード展で購入できます。
by maane-news | 2011-05-27 12:31
かえる食堂のランチ
c0165372_910337.jpg
松本であったかえるちゃんのお弁当のイベント、ピクニックには一緒に行けなかったのでお弁当が見れなくて残念と思っていたら、携帯で写してくれてました。三谷さんのお弁当箱に入ったかえるちゃんのお弁当。作っている途中だけど、そらまめのお豆腐やトマト入りの厚焼きたまごとか、小さな画像からでも本当においしそうです。
来月6月4日〜6日の三日間、ソングバードさんでの「モーネ食堂」は、かえる食堂のランチを用意しますので、4日からコンピスで始まる田中早智子さんの銅版画展と一緒にお楽しみください。

> 詳しくはこちら
by maane-news | 2011-05-27 12:30
お知らせ
c0165372_16141811.jpg
恵文社の堀部さんが、Lマガジンのウェブマガジン『ここだけの店、ここだけの話』で、モーネのギャラリーを取材してくださいました。ギャラリーをやったことのない私たちが手探りしながらの4年間、この場所を工夫してきたあり様を綴っていただき、こんな風に表現していただけるんだとものすごく感激でした。父の切り紙のことには涙が出そうなくらい胸がつまってしまって…、本当にありがとうございました。
私はアナログが大好きなので、出力した紙をコンピスに貼ってみんなに見てもらいます。
> 『ここだけの店、ここだけの話』
by maane-news | 2011-05-26 12:30
お知らせ
c0165372_22393185.jpg
先週末発売になった『天然生活』7月号の朝一番の決まり事の特集で、引っ越して一年経った自宅を取材していただきました。卓袱台の朝ご飯を狙うラフの顔、かなりおもしろいです。書店でご覧下さい。
by maane-news | 2011-05-25 12:30
旅のオマケ
c0165372_23565520.jpg
穂高のコテージの夜は、毎年恒例のバーベキュー。今年も参加してくれた山登り好きの二期生の吉川さんと奥田由味子さんご夫妻、安曇野に住んでいらっしゃる宮島さんご夫婦も加わって山登りの感動話で盛り上がり、勢いで『モーネ山岳部』が発足することになった。早速、吉川さんが山岳部の部長に任命され、三期生で「は」組のかおりんは刺繍のワッペンを作る係に、かえるちゃんとこまっちゃんは山岳料理人でおむすびを作る係だとか、三角形のペナントも作ろうとか話がどんどんジャンプして盛り上がった。

京都に戻った翌日、一緒に松本に行ったみらいちゃんから届いたハガキは山の絵のカード。早速、その絵で山岳部発足のポスターを作ってみた。子供の頃から歩く遠足はいつも一番最後になってしまう私。でも、山岳部に入りたいので、毎日のスクワットと大股で歩く訓練をスタートさせた。いつまで続くかはわからないけど、ワッペンが欲しいし頑張りたい。
今年の松本の収穫は『モーネ山岳部』発足なのだ。
by maane-news | 2011-05-24 12:31
松本便り
c0165372_23331313.jpg
松本から帰ってきました。
久しぶりのNEWSは、モーネチームと1期生〜4期生4人の松本の旅画像便りです。
写真は、かえるちゃんがピクニックのイベントをした三谷龍二さんの新しいお店「10cm」
古い看板を生かした建物が素敵でした。


c0165372_23445925.jpg
穂高に住む友人のコテージに泊めてもらい、例年通り雑魚寝。
朝、かえるちゃんも一緒に近くの碌山美術館に。


c0165372_2347572.jpg
木版画のような素敵なチケット。


c0165372_23484146.jpg
時を感じる文字。
私と同じ昭和33年生まれの美術館。


c0165372_23502100.jpg
扉のキツツキ。
かなり愛嬌がある顔。


c0165372_23503639.jpg
庭のアイアンの椅子の意匠に惹かれる。


c0165372_2351121.jpg
お昼を食べて松本に移動。
松本民芸館に。


c0165372_2352755.jpg
百年から二百年経ったと書かれた椅子にそっと座わらせて頂く。


c0165372_23524653.jpg
扉止めにつまずかないように置かれた植木鉢。
サインをデザインにするところにぐっと来た。
by maane-news | 2011-05-24 12:30
松本へ
c0165372_21595461.jpg
毎年5月恒例の松本行き。春にオープンされた三谷龍二さんのギャラリーで、かえるちゃんがピクニックのお弁当を作るので、そのお手伝いと先日、こども寺子屋の講師をしてくださったワイヤークラフト作家の奥田由味子さんが松本市内のギャラリーで出展されているので、そちらも訪ねる予定。一週間後にあるクラフトフェアにも行きたいけど、新緑の松本と市内で開催されている「工芸の五月」を楽しんで来ま〜す。
by maane-news | 2011-05-20 12:30