<   2010年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
金沢での展と寺子屋
c0165372_9521380.jpg
c0165372_9522614.jpg
9月に金沢にある辻和美さんのfactory zoomerで展覧会と寺子屋をさせていただきます。
その打ち合わせで工作所と金沢に伺いました。
shopの2階にあるギャラリーでは辻さんの涙の作品「居心地の良い場所」が展示されていて、モーネでのスライドレクチャーで画像は見ていましたが、実物は本当に胸が締め付けられる程美しくて…一粒涙を連れて帰ってきました。

展覧会と寺子屋の打合せもお目にかかってお話できるとあれこれ形が見えてきました。
辻さんとは、お話する度に話が盛りあがって熱くなってしまい、寺子屋以外に「モーネのまかない担当のこまっちゃんにランチしてもらおっか?!」などと話が展開してゆきます。
会期は9月4日(土)から12日(日)まで、寺子屋とこまかないのランチは4日と5日を予定しています。京都のモーネがまるごと金沢にワープするような週末になりそうです。

factory zoomer > HP
by maane-news | 2010-07-27 12:30
「ろ」組 - 陶器
c0165372_22465591.jpg
c0165372_22474251.jpg
c0165372_22365582.jpg
型染めの途中に前回作った石こう型を使って流し込みの体験。
泥状の粘土が、なんだかホットケーキの種みたいでおいしそう。
工作所の指導でそれぞれ愉快なカタチが出来上がった。
夏の間にそれぞれ15〜20個ずつ作って、秋に絵付けの予定。
by maane-news | 2010-07-26 12:31
「ろ」組 - 型染め
c0165372_2201342.jpg
c0165372_2202933.jpg
c0165372_2205086.jpg

c0165372_2214030.jpg
c0165372_2215820.jpg
極暑の京都でグラフィック工芸コース「ろ」組は『型染め』の寺子屋。リネンの布に作った型紙を使でパターンを染める。最初は思う色が出なかったり戸惑っていたけれどリネンに刷り始めると手加減が分かってきたようで、かなり集中。気がつくと午後6時。今日も3時間オーバーだったけど、それぞれ個性豊かなテキスタイルが仕上がった。本当にみんなすごいと思う。
by maane-news | 2010-07-26 12:30
こども寺子屋 「椅子を作る」
c0165372_9503030.jpg

c0165372_9515636.jpg
c0165372_9521542.jpg
こども工作コースは4月に作ったテキスタイルを張ってスツールを作った。椅子張り屋“”upholster”さんを講師に、大人と同じ手順で制作を開始。
磁石の付いた専用のマグネットハンマーで作った布を釘で留めてゆくが、最初はなかなか思う位置に釘が打てなかったが、次第に慣れて来て(画像の釘の跡をご覧ください。)何とか座面ができ上がった。最後に脚を取り付けて世界にひとつの椅子が出来ました。/seiken工作所
by maane-news | 2010-07-21 12:31
こども寺子屋 「陶器のボタン」
c0165372_920816.jpg
c0165372_9203638.jpg
c0165372_9205959.jpg
こどもグラフィック工芸コースは『陶器のボタン』。素焼きしたボタン25個に陶器用の絵具で絵付けをした。筆や綿棒を使って描き始め、次第に集中力が途切れがちになってきた頃を見計らって釘で絵具を掻き落とす手法を伝授したら、また生き生きと手が動いておもしろいボタンの絵付けができた。残りの時間で掛け紙をデザインしてボタンを入れる紙箱を作り、出来上がりは次回のお楽しみに。/seiken工作所

※夏休み寺子屋でも『陶器のボタン』を開催します。 > 詳しくはこちら
by maane-news | 2010-07-21 12:30
スライドレクチャー
c0165372_8571298.jpg
「い」組の寺子屋の後、まだ明るいコンピスで、Yuko Takada Kellerがスライドレクチャーを開催してくれた。デンマークでの暮らしのこと、作品の制作のことをYukoらしい視点の画像と動画を交えて伝えてくれた。いつ見ても何故か涙がにじんでしまう彼女の作品とその背景や経験して来たことを知ることができ、参加してくださった方からいくつも質問が飛び交ってアートを身近に感じることができた2時間に。来年の夏は、Y3の井上よう子と二人の透明感溢れる空間をモーネで展開したいと願っている。
by maane-news | 2010-07-20 12:32
「い」組
c0165372_830046.jpg
c0165372_8301979.jpg
c0165372_8303688.jpg
c0165372_8324117.jpg

前回作った『切りとるカタチ』が焼き上がった。今年のクラスはシンプルな絵付けが多いかな。
しばらく夏休みに入るので、今回は夏休みの宿題を兼ねた『うんしんで描く』課題。今年は、SOUSOUの手ぬぐい風呂敷を使い運針する新しい試みで実験結果がすごく楽しみ。
そして、丁度この日は祇園祭りの山鉾巡行の日。伝統のお祭りが見れる日にモーネにこもってチクチクしてる場合じゃない?と聞いたら全員一致で1時間お休みにして巡行を見に行ったけれど、すごい人出で途中でみんなはぐれてしまった。1100年前ってどんな風だったのかなぁ。

c0165372_833641.jpg
by maane-news | 2010-07-20 12:31
リ・ユースの課題
c0165372_8242642.jpg
京都市立芸大のリ・ユース、リ・デザインの課題の合評があった。
今年も本当に皆すばらしくてうなってしまう作品ばかり。
カセットテープや自転車のチューブ、ペットボトルでバッグを、玉子パックやコンタクトレンズのケースにだし昆布を材料にした照明まで。言葉を聞いても想像できない個性あるデザインだった。学び多き学生たちの作品をいつか美術館でたくさんの人に見てもらいたいと願っている。
by maane-news | 2010-07-20 12:30
かえる食堂の展覧会
c0165372_1154626.jpg
c0165372_1161087.jpg
c0165372_1163617.jpg
明日、7月15日から青山にあるギャラリーcomoで『かえる食堂のちいさな暮らしシリーズ』(筑摩書房)の出版記念展が開催されます。かえるちゃんの手作りのジャムや梅干し、カステイラなども販売されます。陶器は、新作の箸置きや花瓶、ちいさなココットも。
お近くに行かれることがあれば是非お立ち寄りください。
※7月21日(水)まで、会期中は無休 

> gallery como
by maane-news | 2010-07-14 12:30
お知らせ その2
c0165372_22553188.jpg
c0165372_23343417.jpg
7月19日〜8月7日まで、スパイラルマーケット(東京:青山)での『spiral market
selection archive 200-大切にしてきたこと 伝えていきたいこと そしてこれから』というイベントに参加します。
モーネは、これまでの展覧会の度にプリントゴッコや手で布や糸を貼るなど手仕事のカードを作ってきましたが、絵具がはみ出したり、汚れたりして作品にならなかったカードもずっと箱に入れて残してきました。今回、それらをみんな白いペンキで塗り直し、白いカードに作り直した「白い紙」というカードを出展します。これからは新しく作ることより、生かし直すことを試みてゆきたいと思っています。
「白い紙」のほか「まち針の寝床」を出展、200回記念のノベルティとして「200の暗号ボタン」を作らせていただきましたので、この機会に是非お立寄よりください。
by maane-news | 2010-07-12 12:35