<   2009年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
どうぞ良いお年を
c0165372_14484185.jpg















*堀川通りの向いにある songbird coffee さんから
今年もモーネのギャラリーや寺子屋にお越しくださり、本当にありがとうございました。
モーネの輪がまたひとまわり大きくなったように感じています。
どうぞ、健やかな新年をお迎えください。
by maane-news | 2009-12-31 12:32
父の年賀状
c0165372_14394091.jpg
父と母が結婚して以来、母まかせだった年賀状。今年は初めて父が担当することになり、「鯛」の切り抜きをして年賀状に貼ればと宿題を出しておいたら、ちゃんと年賀状が出来ていた。
赤い無地の紙を探すのに苦労したと文句をいうけれど、お父さん、100点満点だよぉ~。
来年も切り抜きを続けねと言うと「もうやらん」と、相変わらずの返事。
お父さん、元気でいてね!
by maane-news | 2009-12-31 12:31
父の切抜き-深海魚編
c0165372_1344542.jpg
先週、実家に行ったら、父が自慢げに切り抜きノートを差し出した。
50冊を超えて初めてタイトルが付いた『深海魚』のノートだ。


c0165372_134628100.jpg
父は、下書はしないでいつも本を見て切っている。新しい本は開きが悪いらしく、私が小学生の時に使っていたお習字の文鎮を置いていた。
魚全体が写っていないページもあるので、「これは頭しか写ってないから、切れない」と父。
「なら、本に載ってる頭だけを切ってノートの端に貼ったらどう?」と提案。


c0165372_13482986.jpg
納得したらしく、早速その頭を私の目の前で切り始めた。
紙を8枚重ねてハサミは動かさず、紙を持つ手をクルクル動かして切っている。
紙を動かすのが笑えるほど早くて動画でお見せしたいほど。
「お父さん。何とかチャンピオンに出られるね」と私。


c0165372_1493976.jpg
「胴の切れてるものは、ノートの端に貼れば、ほら!大きい魚に見えるでしょ!?」
「ノートの端に貼ったら、真ん中は空いていても何も貼らずに魚の名前だけ書いてね」と、父に位置や意図を初めて指導する。父はノートを開いて4匹分の頭を端に貼った。


c0165372_1461017.jpg
一週間後、ノートの端に貼るスタイルが面白かったらしく、2冊目の「深海魚」のタイトルの付いたノートの1ページ目が、いろんな魚の頭シリーズになっていた。
使った新聞の色が絶妙で、思わず「お父さん!今年一番いいわ。すごいね!!!」と絶賛したら父は相当自慢げな顔になった。


c0165372_13532288.jpg
ページをめくると、頭と頭の間に違う小さな魚がいる別バージョンもあって「参りました!」
思えば、母が入院した1月から一年近く一日も休まず続けた父の「魚の切り抜き」は、いつの間にかおもしろがっている気持ちが溢れた切り抜き帳になっていて何だかジーンと胸が熱くなった。
by maane-news | 2009-12-31 12:30
こまかない
c0165372_2338189.jpg
いつもささっと賄いを作ってくれるこまっちゃん。この日も風邪気味の工作所と私にさりげなく身体があたたまるメニューを作ってくれた。一年間、笑顔で仕事も身体も支えてくれた彼女に心から感謝!
by maane-news | 2009-12-30 12:31
カレンダー
c0165372_23305723.jpg
「ろ」組のせりちゃんから素敵なカレンダーを頂いた。「ろ」組の一年間、ずっと宿題でやっていた○の形からセレクトしてくれたもの。納得する日も悩む日も、ずっと向き合いつづけた時間から生まれた彼女のデザインに本当に感動。ずっと飾っておきたい暮しのカレンダーだと思う。
by maane-news | 2009-12-30 12:30
「箱市」終了しました
c0165372_1056050.jpg
冬の「箱市」が終わりました。
いろんな楽しい「箱」が並んでとても楽しい2日間でした。
「箱市」にお越しくださったみなさん、出展くださったみなさん、ありがとうございました。
次回は5月1日と2日に開催の予定しています。
by maane-news | 2009-12-24 12:30
「箱市」
c0165372_15334939.jpg
冬の「箱市」が始まりました。
今回もいろんな楽しい「箱」がギャラリーに並び、平日にもかかわらず大勢の方にお越しいただいて盛況の一日でした。
by maane-news | 2009-12-22 12:30
来年に向けて
c0165372_14561818.jpg

2010年度の「グラフィック工芸コース」と新しく開設した「切り抜き」通信寺子屋の資料を送付しました。
「グラフィック工芸コース」には、たくさんの方にお問い合わせいただき、そして申し込んでいただきました。本当は、みなさんに来ていただきたかったのですが、限りある時間と場所で、抽選とさせていただきました。
資料をお送りした新しい仲間とどんなクラスが育つのか、楽しみなモーネの10年目です。
by maane-news | 2009-12-17 12:36
こまかないニュース
c0165372_14395327.jpg
本日のこまかないの主役は『塩』です。お野菜でもなにかとお世話になっている高知からいただいたその名も「塩二郎」。このお塩は海水をいっさい加熱処理しないでゆっくり太陽で結晶化させミネラル分と旨味をひきだすという塩作りをされているそうです。

写真は「塩二郎むすび(?)」。忙しいモーネでのお昼にはおむすびはたびたび登場するのですが、この塩むすびは今までのとは違って『うまい!』のです。ごはんのもっている甘味が塩二郎のいろんな旨味と相性抜群なのでしょうか、お漬け物など一切なしでたべれてしまう存在感。
いろんな機会で「塩二郎むすび」を作って食べていただきましたが、いつもすごく好評でした。「味をひきだす」ことができる塩の存在。さりげなくてかっこいい、料理にはかかせない自然の恵みです。/こ・まかない

※モーネの「箱市」に『塩二郎』も出展します。
by maane-news | 2009-12-17 12:35
展覧会終了
c0165372_11555111.jpg
13日の日曜日で、今年最後の展覧会が終了しました。
牛尾範子さんの陶器の搬出が終わった後、静かなコンピスで、工作所とこまっちゃんの3人で「乾杯!」
あっと言う間に過ぎた1年でしたが、大勢の方にお越しいただきありがとうございました。
コンピスは来年3月のグラフィック工芸コースの制作展までしばらくお休みになりますが、今月22日と23日の二日間は冬の「箱市」のお楽しみがありま~す。

> 「箱市
by maane-news | 2009-12-17 12:34