<   2009年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
紙の仕事
c0165372_11133920.jpg

c0165372_20331735.jpg

c0165372_11141165.jpg

c0165372_11143455.jpg

先週、金曜日からの「紙の仕事」のグループ展の搬入で上京しました。 半年くらい前から、グラフィック工芸コースや寺子屋に参加してくださる方に「裏の紙採集」の協力をお願いしていた。 届いた紙の‘出身地’を確認しながらギャラリーの壁に一枚ずつ貼ってゆく作業は、こんなに紙って美しかったんだとわくわくした時間だった。 そして一番思ったことは、みんなの力が合わさるとこんなに大きな力になるということだ。 工作所が作った箱、コラージュのカードの展開がさらにわくわく度を増した。 本来ならゴミ箱行きの紙が主役の壁に、ギャラリーを訪れた方が真剣に‘出身地’を見てくださるのがうれしくてならなかった。

「紙の仕事」展は9月8日までギャラリーit's(代官山)で開催し、9月19日からモーネのギャラリーで巡回展示します。
by maane-news | 2009-08-30 12:31
こまかないニュース
c0165372_1163237.jpg

先日のNEWSの「ジェノヴァ風ペースト」がモーネのまかないにやってきました。 悩むことなくソースとしてたっぷり使ったパスタに決まりです。
「茹でる!」そして「和える!」で、完成。 想像どおり美味しく仕上がりました。 シンプルな料理ほどふと食材の背景に気付く瞬間があり、バジルもあの暑い夏の日射しがなければこの味は生まれてこないんだなぁと、いつもよりちょっと深く味わっていたのですが、一方では歯が緑色に染まって面白いことになってやしないかと、身の上に起ころうとしている裏事情にドキドキしていたこまかないでした。 / こ・.まかない
by maane-news | 2009-08-30 12:30
紙の仕事
c0165372_21352112.jpg

c0165372_21354666.jpg

c0165372_21355812.jpg

28日の金曜日から東京代官山のギャラリーit'sで始まる「紙の仕事」のグループ展。 今回はモーネのギャラリーのトイレ壁面を再現する「裏の紙」と題したインスタレーションを出展。 グラフィック工芸コースの人たちや寺子屋に参加してくださった方々が「裏の紙」の採集に協力していただいた。 どんな風に展示しようかと搬入が楽しみ。 販売するスタンプを入れた紙箱も、コンセプトに合わせてseiken工作所がいろんな紙箱をリユースして作ってくれた。 この箱だけでもほしくなるくらい素敵な箱が仕上った。 そして箱作りの残り紙で、ひとつづつコラージュしたカードも制作。
一連の流れを感じて、見てもらえたら、きっと見方がかわると思うのです。

「紙の仕事」は、9月19日(土)から26日(土)までモーネのギャラリーでも展示します。
*23日(水)は定休日
by maane-news | 2009-08-26 12:32
2册の本・その2
c0165372_22314155.jpg

続けて、もう1册。 2年間のギャラリーの企画展から5册目になる本です。
今年2月の「高知モノ市」の時に出展してくれた柚子や文旦、トマトなどをフェルトで作ったストラップも、展をきっかけに本になりました。 作者は、いつもモーネの物つくりに関わってくれている 「モンジュネモ」というユニットで活動している3人。 日常をおもしろおかしい目線で捕え、普段見慣れた食べ物をキャラクターにしたフェルトのHOW TO本。 100個ものアイデアが載っていて、おもわずクスッと笑わせてくれます。 こちらも今月、文化出版局から発売になりますので是非ご覧ください。
10月には「あみぐるみ」と一緒に出版記念展とかわいいストラップを3種類作る寺子屋も開催します。

c0165372_22322650.jpg

モーネ工房の企画は、本が出来ると書店に飾るこんなポップも作ります。 画像はフェルトのストラップのもの。 もう1冊あみぐるみバージョンも作りました。 書店で見かけられるかも。
by maane-news | 2009-08-26 12:31
2册の本・その1
c0165372_22114928.jpg

去年の1月に開催した「しろとくろのあみぐるみ」が本になって今月末に文化出版局から発売されます。 作者の85才のhisakoさんは、絵やイラストを見てどんなものでも編むことができるスーパーおばあちゃん。 マンガ家の娘さん・大川静恵さんが描くユニークなゆるキャラをモノトーンの毛糸で編んだキャラクターは去年の展覧会でも大好評でした。
今年の10月にはモーネのギャラリーで出版記念展も予定しています。 「夢は80才から」と、笑顔で話されるhisakoさん。 お目にかかる度に人生はまだまだ面白いことが待ってるんだと感じさせられます。
by maane-news | 2009-08-26 12:30
メダカの家族
c0165372_1571459.jpg

玄関先のメダカの鉢、先週水を入れ替え、浮き草を入れたり、水トクサを植え込みました。 かえるちゃんから聞いた赤玉土も鉢に入れて、小さなビオトープみたいで、モーネの憩いの場ができました。
去年孵化した子供たちも3匹育って今は5匹家族。 今朝、お母さんメダカと子供メダカがたまごをお腹につけて泳いでるのを発見。 気になって気になって、ついつい鉢を覗きに行ってしまいます。 家族、増えるかなぁ~。
by maane-news | 2009-08-23 12:30
夏の収穫
c0165372_15121753.jpg

5月に穂高で買ったバジルの苗がベランダで大きく育ち今夏4回目の収穫。
ジェノバペーストにしてビン詰めに。
by maane-news | 2009-08-20 12:31
芸大の合評
c0165372_15242723.jpg

昨年、クウネルで「美しい作り直し」の特集をしていただいた「リ・ユース&リ・デザイン」の課題を、今年もモーネのギャラリーで合評。 大学とは違う空間で、「どう見せるか」もトレーニング。
こまっちゃんやグラフィック工芸コースの生徒も合評に参加させていただき、それぞれ貴重な意見やアドバイスを伝えてもらった。 世代や環境の違う皆がこんな風に真剣に向き合う時間が、やっぱり自分はたまらなく好きなんだなと思う。
by maane-news | 2009-08-20 12:30
やかんの刺しゅう袋
c0165372_711922.jpg

先週から急に体の冷えを感じて、お風呂に長く入ったり、靴下を2枚重ねしたりしていた。 そのことをかえるちゃんに話したら彼女から荷物が届いた。 おやかんの刺しゅうの布袋に入った「梅醤番茶」(うめしょうばんちゃ)と葛、それとボーダーの薄い腹巻きが入っていた。 かえるちゃんがモーネに居た頃よく飲ませてくれて、「かえる食堂」ではなく「かえる医院」と呼んでいたなぁと懐かしく思い出した。
刺しゅうの袋を眺めるだけで体が温かくなった。 いつも遠くからもありがとう。
by maane-news | 2009-08-17 12:30
陶のグラフィック
c0165372_22402644.jpg

先日「こどもグラフィック工芸コース」で絵付けをした陶板ができました。 ABCやイロハ、123など文字や数字のデザインがどれも個性的で、並べて眺めているだけでうれしくなります。 夏休みが終わったらみんなに渡します。 お楽しみに。/seiken工作所
by maane-news | 2009-08-14 12:34