病院の中のもの作り展
c0165372_2021322.jpg
ちょこっと来月の展示のお知らせです。
モーネが今まで関わらせていただいた5つの病院のもの作りの機会は、ほんとうにたくさんの気付きがありました。多くの方にこの想いを伝えたくて、9月19日(土)から26日(土)までモーネのギャラリーでその提案展をすることに。
仕事として関われたことと個人の小さな工夫の提案、私やモーネの寺子屋の生徒たちが家族や友人が病気の時に実行したいろんな“こころのお見舞い”を展示します。

c0165372_20221813.jpg
展示のほかにも“高齢者の方への切り紙のススメ”のスライドトークのお話。
ビンの蓋を開ける時、ふわんと植物の香りがひろがるソルトポプリのお見舞いやモーネが四国・善通寺の病院に贈っている「しりとりえほん」のお見舞いなど、すぐに大切な人に届けられるワークショップも開催します。
秋の大型連休期間中なので大勢の方に見ていただきたく、会期中は9月24日(木)以外はずっと会場にいて、語り部のように病院に関わるもの作りの経験やいろんな工夫を来てくださった方に話そうと思っていますので、この秋、京都に来られる方はぜひ予定に組み込んでいただけたらうれしいです。
> モーネが関わった、病院の中のもの作りとこころのお見舞いを届ける提案
by maane-news | 2015-08-25 12:30
<< リニューアル こまっちゃんのHP >>