8周年
c0165372_642942.jpg
c0165372_6542789.jpg
4月7日で8周年になるコンピスの空間が少し?、もしかしてずいぶん変わりました。
アルフェテ工作室がコンピスのショップを新しく空間ごと創ってくれて、アルフェテ工作室×seiken工作所で「枝つき商店」と名付けた新しいカタチが動き始めました。
いろんな作家の作品と併せて古本もたくさん並んでいます。
ポストカードが並ぶ棚もたのしいものになりました。
しばらくはプレオープン状態なので、本格的に開店する時はまたお知らせしたいと思いますが、アルフェテ工作室の代表の八木くんは、私たちのいろんな想いに共鳴してくれて、そして30代の若い感性と行動力でグングン引っ張ってくれてどんどんわくわくする場所になりそうです。

c0165372_6422167.jpg
c0165372_6541382.jpg
それから、今までショップだったスペースは工作所がいろんな人のおもしろい実験を見せたいと「プロフィールギャラリー」と名付けた空間になりました。
4月12日(日)まで、『はじめましてアルフェテ工作室です』と名付けた展示をしていますので、『広島のかえる食堂』と併せてご覧ください。
8年目からのおもしろおかしいモーネのカタチを見に来てくださいね。
by maane-news | 2015-04-07 12:30
<< 「箱市・袋市」出展募集のお知らせ 広島のかえる食堂 >>