お知らせ
c0165372_21483753.jpg
宇治田原製茶場が毎月刊行している「茶の間」という雑誌で『包み紙で巡る京都』と題した連載をすることになりました。今年は午年ということもあって1月号は大好きな上賀茂神社にある神馬堂包み紙です。
これから一年間、京都の包み紙を紹介することになりますが、タイミングよくコンピスで開催する「日々の紙と旅の紙」展でもいろんな包み紙を紹介しますので是非ギャラリーでもご覧ください。

*この「茶の間」は年間購読(1年分1,050円)を申し込まれた方へ毎月発送する月刊誌です。
 購読希望の方は宇治田原製茶場(0120-19-1100)までお問合せください。

by maane-news | 2014-01-10 12:30
<< 紙展準備終了 ハスムカイプロジェクト >>