お知らせ
c0165372_8345276.jpg
お知らせするのが遅くなりましたが、筑摩書房のPR誌「月間ちくま」で連載されている森村泰昌さんの「美術、応答せよ!」で、私の質問に森村さんが答えてくださっています。
美術の本質を教わる真摯な解答に、ほんとうに偉大な人は本物のやさしいまなざしを持たれていると感じました。森村さんの座右の銘は「我迷う、ゆえに我あり」だそうです。

「月刊ちくま」は書店等で一般に販売されていないので、注文等は下記をごらんください。
 > こちら

by maane-news | 2013-09-19 12:30
<< お月見 アナログ治癒力 >>